NEW

パチンコ界にも元気を与えた「アントニオ猪木」という名の英雄。燃える闘魂が消えることはない


パチンコ界にも元気を与えた「アントニオ猪木」という名の英雄。燃える闘魂が消えることはないの画像3 まあ、この業界で『猪木』の名を広めたのはパチスロではあります。『アントニオ猪木という名のパチスロ機』。狂乱のAT全盛期からはスペック性能が一段下がりますが、REG+BIG+闘魂チャンスの3連コンボが発動する「チャンピオンロード」は破壊力抜群。その呼び水となる「道演出」はGOD揃い並みのスロッター憧れ演出でした。

 押し順に成功すればチャンスとなるゲーム性やアントニオ猪木のキャラクターを最大限に詰め込んだ演出など、完成度の高い機種として2003年の最大級ヒットとなりました。

 このパチスロのヒットを受け、パチンコでも『アントニオ猪木』が躍動。『CRアントニオ猪木という名のパチンコ機』からはじまり、『CR燃える闘魂アントニオ猪木』『CRアントニオ猪木という名のパチンコ機 道』『CRアントニオ猪木という名のパチンコ機~やれるのか、本当にお前~』『CR燃える闘魂アントニオ猪木~格闘技世界一決定戦~』『CRアントニオ猪木 打てばわかるさ!ありがとぉー』とシリーズ機を展開してきました。

 私の思い出に残っているのは『道』ですかね。マックスタイプの爆発力はもちろん、コミカルとリアルがバランスよく配合された演出も秀逸で、特に確変「闘魂チャンス」ではアンドレや藤波といったライバルたちと繰り広げる伝説の7番勝負にアツくなったものです。

 アントニオ猪木は不滅。いつまでも私の心のなかで、多くの人々の記憶のなかで生き続けるでしょう。不出世の天才カリスマプロレスラー、アントニオ猪木よ、永遠なれ。

大森町男

〈著者プロフィール〉

羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

Twitter:@machioooo777

パチンコ界にも元気を与えた「アントニオ猪木」という名の英雄。燃える闘魂が消えることはないのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合