NEW

【パチスロ稼働ランキング】やはりスマスロが圧倒的人気! それに負けじと6.5号機の成功者たちも大奮闘!!

【この記事のキーワード】, ,

【パチスロ稼働ランキング】やはりスマスロが圧倒的人気! それに負けじと6.5号機の成功者たちも大奮闘!!の画像1

 11月21日より登場した次世代遊技機「スマートパチスロ(スマスロ)」。12月5日には、スマスロ“大本命”と目されるシリーズ最新作『HEY!エリートサラリーマン鏡』(パオン・ディーピー製)がデビューと、スマスロに対する期待感と注目度はより一層高まりそうな気配だ。

 ただ、ネット上では「すでにスマスロの稼働率は下がっている」「早くも怪しげな雰囲気」といった指摘や、逆に「連日高稼働で座れない」「朝イチからほぼずっと動いている」とスマスロの好調ぶりを感じ取っているプレイヤーもいるなど、情報が錯綜している様子。地域やホールによってだいぶ差があるようだが、俯瞰的にみた場合の稼働状況は一体どうなっているのか。

やはりスマスロが上位を独占!そして6.5号機の動向にも要注目

 パチンコ業界誌が運営する情報サイト「PiDEA」が公開した週間機種稼働ランキング(11月21日~11月27日まで)によると、やはりスマスロが上位を独占している。第1位は純増約7.2枚の高性能ATを備えたSANKYOの『Lパチスロ革命機ヴァルヴレイヴ』、続いて第2位は最強CZとATのロングループが狙えるオリンピアの『Lバキ 強くなりたくば喰らえ!!!』という結果となった。

 一方で、6.5号機の稼働状況はというと、第3位にサミーの『Sパチスロ 甲鉄城のカバネリ』がランクイン。導入から約5か月が経過した現在もその人気ぶりは健在のようで、いまだに増台・増産が行われるほど。今後もスマスロに匹敵する高稼働が期待できそうだ。

「カバネリ以外の6.5号機も非常に人気で、第4位にはAT継続率MAX89%、ボーナス継続率MAX80%の蒼剣ダブルループシステムを搭載した『Sパチスロ新鬼武者2』(エンターライズ)。

第5位には大ヒットコンテンツ初のパチスロ機『S SLOTとある科学の超電磁砲』(藤商事)がランクイン。『超電磁砲』については予想を上回る活躍ぶりで、藤商事のパチスロ分野史上トップクラスの実績といっても過言ではないでしょう」(パチスロライター)

 幸先の良いスタートを切った「スマスロ」だが、それに負けじと6.5号機も好調をキープ。両者の熾烈な争いはまだまだ続きそうだ。

【パチスロ稼働ランキング】やはりスマスロが圧倒的人気! それに負けじと6.5号機の成功者たちも大奮闘!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合