NEW

元祖「超速パチンコ」正統後継機にネガティブな声!? その理由を「業界の重鎮」が分析…メーカーの気持ちを代弁

【この記事のキーワード】,

元祖「超速パチンコ」正統後継機にネガティブな声!? その理由を「業界の重鎮」が分析…メーカーの気持ちを代弁の画像1

元祖「超速」パチンコ正統後継機にネガティブな声!?

 大手メーカーのサミーは年明け早々、最新パチンコ『P聖戦士ダンバイン2-ZEROLIMIT HYPER-』のスペシャルムービーを公開した。CR機時代にロングヒットを記録した、『ぱちんこCR聖戦士ダンバインFWN』の正統後継機。そのアナウンスに多くのファンが歓喜したわけだが…。

 業界の重鎮・大崎一万発氏によると、スペックが公表されるや否や、SNS上では批判的な声が目立つそうだ。

 それについて、大崎氏は自身のYouTube「まんぱつ」内の動画にて「スペックが大きく変わったことにある」と発言。先代はST&小出玉高継続タイプだったのに対して、今作は1種2種混合タイプ、1分の1当たりの3回リミット機に改良されている点が大きいという。

 基本情報は既に製品サイトで確認でき、これによると、今作の大当り確率は約319.7分の1で、初当りはALL10R約1,500個。RUSH突入率は52%で、残る48%は大当り消化後に通常時へと移行する。

 右打ち中は先述の通り、大当り確率約1分の1で、3回の大当り保証。この間に約50%の「リセット」を引けば再度3回の大当りが約束される仕組みで、トータルRUSH継続率は約93%にも及ぶそうだ。

 ちなみに、電チューでの大当り振り分けは9R+リセット→約4%、6R+リセット→約6%、3R+リセット→約40%、3R→約50%となる。

「ものすごく悩まれたと思うんですよね」と…

 この大刷新を受けて大崎氏は、メーカーも「ものすごく悩まれたと思うんですよね」と分析。先代のスペックは同社の『P頭文字D』がさほどヒットしなかったように、すでに「ピークアウト」した感があるとし、それ故、「期待外れだったな。目立ちもしなかったなって終わるのは嫌じゃないですか」とメーカーの気持ちを代弁した。 

 事実、ホール向けの製品資料にはスペック変更への想いが「2ページに渡ってめっちゃ書いてある」とのこと。今作は「大当りでSTを再現した」そうで、「要するに残り3回のSTなんですよ」「その間に大当りを引ければ継続ということで、超ショートSTといっても嘘じゃない」と一定の理解を示した。

 加えて、大崎氏は先代がロングヒットした経緯に関しても「設置時期がよかった」「(CR機として)最後まで残っていたからめっちゃ打った」と持論を展開。パチンコ台の良し悪しは「設置台数・タイミング、その時の世の中の状況」で大きく変わるとし、「まんま同じ台を出して、『あぁやっぱりダメだったか』」となるよりかは「勇気を出して(スペックを)変えた方が、僕はプラスに受け取る」と続けた。
 
 果たして、今作も先代のように長期に渡って稼働を維持できるのか。ファンとしても注目したいところだ。導入は4月3日を予定している。

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

元祖「超速パチンコ」正統後継機にネガティブな声!? その理由を「業界の重鎮」が分析…メーカーの気持ちを代弁のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合
  1. パチスロ新台「朝一は約33%で完走」に期待できる?「〇〇後は裏天国に行きやすい」など必見情報が!!
  2. 【新台】人気シリーズ甘デジ「約1/78×100%RUSH突入×右50%が10R」で上陸!「NEW王道スペック」搭載パチンコの必見情報も話題!!
  3. 【新台】現行最高峰のハイスペックマシンで「設定1」も激アマ!? 前作「完全再現」ファン歓喜のシリーズ最新作は注目要素が満載!
  4. 自称「日本一の集客力を持つ」人気YouTuber、演者初のスマスロ「コンプリート機能」達成!!
  5. 【3月20日パチンコ導入リスト】一撃「約5,000個」の革新的役物機、継続率約95%を誇るシリーズ初の超爽快RUSH搭載機などがデビュー
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【新台】ライトタイプで「81%継続×1500発比率75%」ミドル顔負けの“ぶっとびスペック”を実現!4号機名機がパチンコでリブート!!
  8. 【3月20日導入】甘デジ帯最強「RUSH95%×時速4万発」マシン、パチンコ界の人気アイドルが大集結!業界要注目の話題作が続々登場【パチンコ・スロット新台意識調査】
  9. 甘デジで一撃16000発オーバー、大記録更新を目指して「超速90%マシン」へ挑むも… 最強のエンタメ「50%」に翻弄される!?
  10. パチンコ「ゴト被害」にあいながらも…末永く愛され続けた「羽根モノの名機」
  11. 「理由なき廃業は撤回せよ」西陣元社員“猛反発”で泥沼化を危惧… 「負け戦と判断したから撤退したのでは?」などツッコミの声も