GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 強力時短を搭載した“過激”な羽根モノ
NEW

【パチンコ】 90%ループの強力時短を搭載!色んな意味で“過激”な羽根モノ

エース電研『SHOCK BOYS』
エース電研『SHOCK BOYS』公式HPより

<目次>

 先日、みんな大好き「ザ・ノンフィクション」で、過激なパフォーマンスで知られる「電撃ネットワーク」のリーダー・南部虎弾にスポットライトを当てている回がありました。

芸風と同様、”過激な”出玉性能を有した羽根モノ風パチンコ

 あのダチョウ倶楽部の初代リーダーとしても有名ですが、実は彼が所属する電撃ネットワークは羽根物になっているのです。それが『ショックボーイズ』。これは海外進出の際に名乗っていたグループ名(TOKYO SHOCK BOYS)になっています。

 その芸風同様に、羽根物といっても過激な出玉性能を有した機種でした。登場時期は2007年なので、純粋な羽根物ではなく1種2種混合タイプ、つまり時短機能が搭載されているのでした。

 時短「スーパーショックタイム」は超強力で、100回転継続のループ率は90%にも及びます。最大となる16ラウンドで約740発と若干少なめの出玉ですが、時短に突入すれば3000発超の出玉を期待できる代物です。

 また、肝心の役物も個性的。中央にくだんの南部虎弾の十八番芸をモチーフにした額にビールジョッキの顔役物が搭載され、その周りを囲むように回転体が配置されています。

 回転体には、交互に黄色と灰色のポケットが無数に付けられており、役物に入賞した玉が下段で滞留している際に黄色ポケットに入り込めばチャンスとなります。

 そのまま時計回りで役物上部に運ばれ、タイミングよくランダム回転している南部役物のビールジョッキに入れば大当りです。大当り後のラウンド抽選も役物で行われ、役物外側にある2or8ラウンドへの入賞を回転体の外側に搭載された電撃メンバーが阻止すれば16ラウンド獲得です。

しびれる勝負を味わえる役物演出

 肝心の時短突入は、大当り後の最初の開放で役物大当りを獲得できればという条件下になっています。黄色入賞が約1/2、南部役物入賞は約1/7の確率なので簡単ではありませんが、しびれる勝負を味わえますね。

 たしか、役物大当り後は保留機能による1回のサービス開放があったように記憶していますので、まさにシンフォギアの「最終決戦」に代表される現在の1種2種混合機のチャレンジゾーンくらいアツくなれます。

 一方、デジタル直撃確率は1/163で、そのうちの25%にあたる16ラウンド大当り(3・7揃い)すれば「スーパーショックタイム」濃厚となります。ただ、デジタル当りには負の側面も。

 それは時短中に3・7揃い以外のデジタル直撃を引いてしまうと時短が終了してしまうのです。要は、さっきとは逆に1/163の確率を引いた75%がこの終了条件にあたるので、時短中のデジタル抽選は嫌なものになってしまいます。

エース電研『SHOCK BOYS』
エース電研『SHOCK BOYS』公式HPより

 嫌といえば、この台、音とか声とか、とにかくうるさい。ボリュームじゃなく頻度と派手さ加減が。あらゆる場面で何かしらの音声による演出が発生するイメージで、なんか落ち着いて打っていられない印象でした。

 まあ、電撃ネットワークの芸風からすればそれで正解ですし、いまとなってはこんな羽根物が打てれば幸せですよ。南部さん、パチンコファンにも極上のエンターテイメントを提供してくれてありがとうございました。

大森町男

大森町男

羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

Twitter:@machioooo777

【パチンコ】 90%ループの強力時短を搭載!色んな意味で“過激”な羽根モノのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合