GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > バトル勝利時の「上位報酬」で3桁上乗せ!
NEW

【スマスロ実戦】高設定に期待の「激アツ日」で狙い台を確保! バトル勝利時の「上位報酬で3桁」上乗せも…

【この記事のキーワード】, ,
パチンコ遊技イメージ
パチンコ遊技イメージ

 毎月3日は「サミーハッピーデー」、8日は「山佐プレミアムDAY」といった感じで「各メーカーの記念日はパチスロの高設定に期待できるのでは?」と思っています。 

 ただ、そういった日は抽選の人数も多く、悪番であれば帰宅も視野に入れないといけません。

 この日は8日ということで、山佐の機種が狙い目。『スマスロモンキーターンⅤ』が打ちたいので、10番以内は必須なのですが…

5番を引いて狙い台に直行

 引いた番号はまさかの5番!

 無事に着席することができ、いざ遊技開始!!

 正直、細かい解析が出ておらず設定判別においては少々不安を感じています。「AT直撃」がかなり大きいので、そこだけは見逃さないようにしたいところですね。

 朝イチは天国で当るも駆け抜け。その後は、設定差があるライバルモードに滞在するなど、順調な挙動で右肩上がりに出玉が伸びていきます。

 しかし、昼を過ぎた頃から台が急変し、天井まで連れていかれる最悪な状況。周りの方もどんどんやめていき、「もしかしたら設定ないかも?」と不安になってきました。

 なので「これが最後のAT」と決めて、気合を入れてレバーを回すことに。すると…。

3桁上乗せで反撃の狼煙

 いきなり「ぶっちぎりバトル」が発生し、レア役を引いて勝利を掴むことに成功します。

『スマスロモンキーターンⅤ』激アツナビ
『スマスロモンキーターンⅤ』激アツナビ(撮影:SYU39)
『スマスロモンキーターンⅤ』見せてやる
『スマスロモンキーターンⅤ』見せてやる(撮影:SYU39)

 さらに報酬画面でもレア役を引き、何と最上位の「見せてやる!」が出現。100Gを上乗せし、ようやくエンジンが温まってきたと思っていたのですが…。

 何もできずに1セット目が終了してしまいました。

「せめて継続しろ」と願ったものの、敢えなく撃沈。300枚前後の出玉だけ回収して実戦が終わったのです。

 投資が200枚なので勝利はしたのですが、かなり物足りない結果となりました。

 通常時の「超抜チャレンジ」やAT中の「ぶっちぎりバトル」など、叩きところが想像以上に多かったので、また打ちたいと思います。

SYU39

SYU39

大学生からパチンコ・パチスロにハマり授業が終わっては打つ日々を送っていた。歴としては2019年から現在までと浅いが、解析に出ていない新台を考察することが得意。普段は設定狙いからボーダーを意識して立ち回っているが収支は自慢できるほどではなく趣味として楽しめている程度である。当サイトでは有益な実戦記事や考察記事などを作成していきたい。好きなコンテンツは『戦姫絶唱シンフォギア』と『バイオハザード』。

Twitter:@syu39pac

【スマスロ実戦】高設定に期待の「激アツ日」で狙い台を確保! バトル勝利時の「上位報酬で3桁」上乗せも…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合
  1. 【スマスロ「万枚」突破率ランキング】「コンプリート」多発の沖スロで衝撃の事実⁉
  2. 【SANKYOスマスロ新台】導入初日から「万枚」「コンプリート」続出も不安要素あり!?『ヴヴヴ』『からくり』に続く「主力級」は厳しいか
  3. スマスロで『新ミリオンゴッド』降臨の可能性も!?「最大級イベント」の展示マシンが話題に
  4. 【スマスロ北斗・新重要数値】朝イチの天国or本前兆スタートは「高設定」に期待
  5. 【フリーズ特集】設定によって期待枚数が変わる? 期待値3000枚オーバーや有利区間完走濃厚などの激アツフラグをピックアップ!
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【サミー】6号機の大ヒット機『カバネリ』の”スマスロ仕様”が展示され話題!
  8. 「半分に設定L投入!?」常識を覆す画期的な使い方に称賛の声! 違和感のある仕掛けで高設定が掴める時代に?
  9. 【サミー新台スマスロ】ボーナスが約96%でループする究極仕様で「万枚」が多発⁉ 大ヒット『カバネリ』に続くか?
  10. 【スマスロ『ヴァルヴレイヴ』】あえての“ミミズモード狙い”で期待値荒稼ぎ!? そのやり方と注意点を詳しく解説!
  11. 【新台】フリーズ発生率アップで「バツグンの破壊力」スピード感も加わり「夕方からでも打てる」業界関係者が『沖ドキ!BLACK』をガチ評価