GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > メーカー激アツ柄がまさかの”罠”⁉
NEW

【スマスロ実戦特集】メーカー激アツ柄がまさかの”罠”⁉ 「フリーズ」「ツラヌキループ」など豊富なエピソードを振り返り!【1-3月編】

パチスロ遊技イメージ
パチスロ遊技イメージ

 スマスロで溢れ返り、メダル機が少なくなったホールも増えてきました。

 今年も目玉となるマシンが続々と導入されたわけですが、ここで1〜3月のスマスロについて振り返ってみたいと思います。

 ライターの方々が遊技した実戦記事もあるので、それも合わせてご覧ください。

高設定挙動でさらにフリーズも…

『Lパチスロ マクロスフロンティア4』
『Lパチスロ マクロスフロンティア4』(撮影者:SYU39)

 1月はSANKYOの『Lパチスロ マクロスフロンティア4』(SANKYO)が導入を開始。純増約5.0枚、20G継続の「歌姫BONUS」、もしくはお馴染みの「メドレーステップアップ」から1G純増約1.5枚のAT「バルキリータイム」を目指す流れです。

「翼の舞チャンス」の一部などから突入する上位AT「超時空バルキリータイム」は純増約5.0枚のSTタイプ。そのループ率は約90%超となっています。

 当サイトでは、SYU39氏が遊技されていました。高設定挙動でさらに画面がブラックアウトするフリーズも…。

「上位AT」にも期待できる状況ですが、果たしてその結果はどうだったのでしょうか。

■記事はコチラから※2024年7月掲載
↓  ↓  ↓
「高設定」挙動で「フリーズ」発生⁉ 「特化ゾーン」突入で逆転の兆し!【SANKYOスマスロ実戦】

苦しい展開も「苦痛ではなかった」

『スマスロバイオハザードヴィレッジ』
『スマスロバイオハザードヴィレッジ』(撮影者:大松)

 同日には『スマスロバイオハザードヴィレッジ』(アデリオン)もホールに並んでいましたよね。

 AT突入のメインルートは、規定ゲーム数消化やCZ「パニックゾーン」を機に突入する「クライマックスバトル」。ここでの勝利がATに結びつきます。

 本機はエンディングに到達すると「クライマックス7」へ移行し、ここでの対戦相手は必ず激アツの「ミランダ」が選ばれる模様。

 そんな本機を、原作の大ファンである大松氏がプレイしています。

 ミランダとのクライマックスバトルをループさせて、3,800枚オーバーの出玉を獲得したのですが、その後ジワジワとメダルを減らす苦しい展開。ただ、それにも関わらず「不思議と苦痛ではなかった」というのです。

■記事はコチラから※2024年1月掲載
↓  ↓  ↓
【スマスロ新台実戦】低設定でも「ツラヌキループ」で一気大量出玉が炸裂! 情報次第で「スルメ台」の予感!!

「ヒットは難しい」とされていたマシンを高評価する先見の明

『Lゴジラ対エヴァンゲリオン』
『Lゴジラ対エヴァンゲリオン』(撮影者:大松)

 2月には、現在も好稼働中の『Lゴジラ対エヴァンゲリオン』(ビスティ製)が導入されました。

 通常時は主に小役の連続やチャンス役成立を機にCZ「アスカVSレイ」やボーナス当選を目指していくゲーム性。メインAT「ゴジエヴァRUSH」は小役の連続やレア役成立で連続演出発展のチャンスで、成功すればゲーム数が上乗せされます。

 当サイトでは、S.S0083氏が実戦し、「かなりの良台であると感じた」と評価。『L エヴァンゲリオン ~未来への創造~』が厳しい評価だったこともあって、多くのユーザーが「ヒットしないだろう」と予想していました。

 既に本機の面白さに気づいているとは…。先見の明に驚かされます。

■記事はコチラから※2024年2月掲載
↓  ↓  ↓
【新台スマスロ実戦】早くも「万枚」続出の話題作へ挑む! ボーナスから「一発でAT」へ!!

メーカー激アツ柄がまさかの”罠”⁉

【スマスロ実戦特集】メーカー激アツ柄がまさかの”罠”⁉ 「フリーズ」「ツラヌキループ」など豊富なエピソードを振り返り!【1-3月編】の画像1

 最後に3月デビューの『スマスロキングパルサー』(山佐ネクスト)を紹介して締めましょう。

 初代4号機のゲーム性を色濃く継承した本機は、ビッグ(平均307枚)、REG(平均105枚)の2種類の疑似ボーナスを搭載したATタイプ。「ストック&ループ」の連チャンシステムを採用しており、ストック保有時は約70%で128G以内に放出されます。

 こちらは初代キンパルを知る電撃しらっち氏が「違和感なくキンパルをプレイしている感覚」と認めるほどのマシンのようです。

 ストック5個以上示唆の「ケロット柄メダル」が出現するも、これを”罠”とする電撃しらっち氏。「万枚報告」も続出している『キンパル』ですが、その出玉力を堪能できることはできたのでしょうか。気になる方は、是非、チェックしてみてください。

■記事はコチラから※2024年3月掲載
↓  ↓  ↓
【新台】早くも「万枚報告」続出! 初代を超越する爆発力『スマスロキングパルサー』実戦!!

 

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【スマスロ実戦特集】メーカー激アツ柄がまさかの”罠”⁉ 「フリーズ」「ツラヌキループ」など豊富なエピソードを振り返り!【1-3月編】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合
  1. 【スマスロ「万枚」突破率ランキング】「コンプリート」多発の沖スロで衝撃の事実⁉
  2. スマスロで『新ミリオンゴッド』降臨の可能性も!?「最大級イベント」の展示マシンが話題に
  3. 「半分に設定L投入!?」常識を覆す画期的な使い方に称賛の声! 違和感のある仕掛けで高設定が掴める時代に?
  4. パチスロ1号機は「簡単に設定を変更できる」仕様ではなかった【ドラゴン広石『青春と思い出のパチスロと、しばしばパチンコ』第93話:設定変更】
  5. 【SANKYOスマスロ新台】導入初日から「万枚」「コンプリート」続出も不安要素あり!?『ヴヴヴ』『からくり』に続く「主力級」は厳しいか
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【スマスロ北斗・新重要数値】朝イチの天国or本前兆スタートは「高設定」に期待
  8. 【サミー】6号機の大ヒット機『カバネリ』の”スマスロ仕様”が展示され話題!
  9. 【新台】最強トリガーは「510枚×約90%ループ」のプレミアムAT! 「遊びやすさ×出玉感」のハイブリッド型スマスロの解説動画が話題!!
  10. 有名パチスロライターたちも感激した「激アツ」な1日【濱マモルののほほんコラムVol.260~札幌の陣~】
  11. 【フリーズ特集】設定によって期待枚数が変わる? 期待値3000枚オーバーや有利区間完走濃厚などの激アツフラグをピックアップ!