GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 濱マモルの新台実戦記~『防振り』~
NEW

スマスロ話題作で「ボーナス27連」! 勝てたのは設定よりも〇〇…【濱マモルの新台実戦記】

【この記事のキーワード】, , ,
コラム【濱マモルの新台実戦記】
コラム【濱マモルの新台実戦記】

■濱マモルの新台実戦記~『防振り』~

 勝手に遊びやすい台だと勘違いしていた。

 サミーの新台『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』。勉強不足で原作は知らないが、パネルの少女と機種名のフォントは可愛らしい感じだ。タイトルにも“痛いのは嫌”と記されているし、パチスロで言うところの痛み、即ち投資は極力抑えられるのだろうと考えていたが、どうやら、それは大きな間違いだったようだ。

 仕様は1G純増約5.5枚の疑似ボーナスタイプ。通常時は主にヒドラ目、150Gor300G消化で高確率ZONEを目指す流れで、スイカやチェリーを機に移行する高確中のヒドラ目は大チャンスを迎える。

 高確率ZONEは10Gor20Gor無限の3パターンで、この間はリプレイ・ベル以外の小役成立でボーナス抽選が行われる。メイン契機はハズレ目で、ヒドラ目はボーナス濃厚だ。

 ボーナス中は9.9分の1で成立する色目押し成功で防御ポイントがアップし、レベルと共にボーナス終了後に移行する防御状態の継続期待度も上昇。防御状態中は高い確率で高確率ZONE突入抽選が行われることから、ボーナス→防御状態→高確率ZONE→ボーナスのループが狙える。

■序盤は「クソハマり」を喰らったが…

 早い話が、4号機時代後期にヒットした秘宝探しがコンセプトのストック機のゲーム性に似ているわけで、如何にして高確率ZONEへ突入させ、ここでボーナスを引けるかが重要。高確率ZONEのボーナス期待度は約50%とされているが、序盤は高確率ZONEを全く活かせず、クソハマりを喰らってしまった。

 しかも、ボーナス消化後の高確率ZONEが約束される天井直前でボーナスを引くダメダメな展開。投資は3万7,000円に達したし、「流れが悪い。このコインが飲まれたらヤメよう」と勝負を諦めたところ、なんと終了画面で高設定示唆が出現した。

『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦画像
『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦画像

 一応、空き台の中では挙動が悪くない台をチョイスしていた。「もう少し、様子を見るか」。これ以上の巨額投資は勘弁だが、追ってみる価値はありそう。

 この決断が潮目を変えたのか、例によって防御状態は即座に抜けたものの、追加投資千円で引いたビッグ終了後にミラクルが起きた。

■あれよあれよと「ボーナス27連」

 明らかに強めの演出から極・高確率ZONEが発動。これに成功して「天使ZONE」へぶち込むと、そこからボーナスが7連し、以降もコンスタントに高確率ZONE及びボーナスを引き続けられたことで、ついに防御状態のレベルがMAXまで到達したのである。

『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦画像
『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦画像
『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦画像
『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦画像

 防御状態極ロングの高確率ZONEループ率は約94%。その後の展開は実戦データの通りで、あれよあれよとボーナス27連、一撃での回収どころか、そこそこのプラスまで持ち込むことができた。

『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦画像
『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦画像

 過去のデータをチェックすると、どの台も1回は万枚を超えている。結局、見た目とは裏腹に、本機もある程度の痛みを伴わなければ爆発しない、既存スマスロと同様のゲーム性なわけで、はっきり言って、勝てたのは設定よりも運。

 BETと同時に高確率ZONEが始まる気持ちよさ、その高確率ZONE中のJUDGE赤や赤電光板はほぼ当るといった潔い演出は高評価なだけに、もう少しマイルドにしたら、もっと人気が出たように思うのはアタシだけでしょうか。

■『防振り』実戦データ

『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦データ『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦データ

『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦データ
『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』実戦データ
濱マモル

濱マモル

神奈川県横浜市出身。レコード会社勤務の後、フリーライターへ転身。パチンコ・パチスロやギャンブル系を中心に、野球、音楽、街情報など幅広い分野で執筆する。特技は料理と飲酒で、超常現象好き。ドラマーとしての顔も持つ。

Twitter:@hamamamoru777

スマスロ話題作で「ボーナス27連」! 勝てたのは設定よりも〇〇…【濱マモルの新台実戦記】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合
  1. 【スマスロ「万枚」突破率ランキング】「コンプリート」多発の沖スロで衝撃の事実⁉
  2. 【SANKYOスマスロ新台】導入初日から「万枚」「コンプリート」続出も不安要素あり!?『ヴヴヴ』『からくり』に続く「主力級」は厳しいか
  3. スマスロで『新ミリオンゴッド』降臨の可能性も!?「最大級イベント」の展示マシンが話題に
  4. 【スマスロ北斗・新重要数値】朝イチの天国or本前兆スタートは「高設定」に期待
  5. 【フリーズ特集】設定によって期待枚数が変わる? 期待値3000枚オーバーや有利区間完走濃厚などの激アツフラグをピックアップ!
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【サミー】6号機の大ヒット機『カバネリ』の”スマスロ仕様”が展示され話題!
  8. 「半分に設定L投入!?」常識を覆す画期的な使い方に称賛の声! 違和感のある仕掛けで高設定が掴める時代に?
  9. 【サミー新台スマスロ】ボーナスが約96%でループする究極仕様で「万枚」が多発⁉ 大ヒット『カバネリ』に続くか?
  10. 【スマスロ『ヴァルヴレイヴ』】あえての“ミミズモード狙い”で期待値荒稼ぎ!? そのやり方と注意点を詳しく解説!
  11. 【新台】フリーズ発生率アップで「バツグンの破壊力」スピード感も加わり「夕方からでも打てる」業界関係者が『沖ドキ!BLACK』をガチ評価