GJ > パチンコ・パチスロニュース > 「設定パチンコ」に続く“激アツ”
NEW

「6段階設定パチンコ1号」に続く”激アツ”新規則機!? 現行ホール王者メーカーへ熱視線!!

【この記事のキーワード】, ,
「6段階設定パチンコ1号」に続く激アツ新規則機!? 現行ホール王者メーカーへ熱視線!!の画像1

 続々とタイトルが判明している新規則パチンコ

 好調メーカー藤商事からは『喰霊』と『FAIRY TAIL』が、ニューギンからも同社の名作『ミルキーバー』、高尾からは看板コンテンツ『カイジ』が検定を通過し大きな話題になっている。

 その中でもひときわ注目を集めているのは、SANKYOの『革命機ヴァルヴレイヴ』だろう。本機は新規則における最大のポイント「設定搭載」仕様。規則改正以前は難しいと言われていた「6段階設定」を実現していることもあり、熱視線を浴びている。

「確変リミッター付きの転落タイプという少し複雑な仕様で、出玉率にそれなりの開きがあるようですね。設定6の勝率は非常に高く、設定判別要素は多く用意されているとか。

 規制下の機種なので出玉スピードは遅くなるでしょうが、これまでにはなかった楽しみを有していることは間違いなさそうです。導入が楽しみですね」(パチンコライター)

 これまでの常識を覆すであろう設定搭載パチンコ。新たな可能性を秘めたパチンコへの期待は高まるばかりだ。ヒットメーカーSANKYOの「6段階設定パチンコ」第1号の登場が非常に楽しみだが……。

 同社の注目機種は『ヴァルヴレイヴ』だけに留まらない。一部ファンの間で好評を得ている”アノ機種”が新規則機として登場する可能性が高いようだ。

「6段階設定パチンコ1号」に続く激アツ新規則機!? 現行ホール王者メーカーへ熱視線!!の画像2

「男性の心を刺激する”胸”や”太もも””うなじ”といったフェティズムを堪能できる『フィーバーR-18』が適合したとの情報が出ていますね。この台は導入台数も少なく、期待はそこまで大きくなかったと思いますが……。

導入後にハマった方は確実に存在しています。変動中にフェチ映像を楽しみたい方のために『図柄なしモード』を搭載するなど、斬新な仕上がりを気に入った方もいますから。設定が搭載されているのかは分かりませんが、今回も斬新な仕様で登場するか気になりますね」(同)

『CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア』を大ヒットさせるなど、現在のパチンコ分野において絶大な存在感を誇るSANKYO。そんなリーディングカンパニーが、新時代でも快進撃を見せるのだろうか。今後の展開に注目だ。

「6段階設定パチンコ1号」に続く”激アツ”新規則機!? 現行ホール王者メーカーへ熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチマックス
  • 総合
  1. 【スマスロ「万枚」突破率ランキング】「コンプリート」多発の沖スロで衝撃の事実⁉
  2. スマスロで『新ミリオンゴッド』降臨の可能性も!?「最大級イベント」の展示マシンが話題に
  3. 「半分に設定L投入!?」常識を覆す画期的な使い方に称賛の声! 違和感のある仕掛けで高設定が掴める時代に?
  4. 【SANKYOスマスロ新台】導入初日から「万枚」「コンプリート」続出も不安要素あり!?『ヴヴヴ』『からくり』に続く「主力級」は厳しいか
  5. 【サミー】6号機の大ヒット機『カバネリ』の”スマスロ仕様”が展示され話題!
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【新台パチスロ実戦】新たな『ジャグラーシリーズ』の始動に高まる期待…最新作は「2種類の小役」がボーナスのカギを握る!【北電子『ミスタージャグラー』】
  8. 【スマスロ北斗・新重要数値】朝イチの天国or本前兆スタートは「高設定」に期待
  9. 【ジャグラー】パチスロ「5のつく日」は本当にアツいのか…「現役ホール店長」が独自のデータを元に徹底解説!!
  10. パチスロ必勝ガイドの「内部事情」・偉大な「誌上プロ」について回想【特別対談『ドラゴン広石×ゴトロニ×濱マモル』②】
  11. 【新台パチンコ速報】上乗せ続ける限り「終わらない」破格の性能… RUSH中の「約79%が平均2,500発」の激アツ仕様!