GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > スマスロ『番長4』設定推測ポイント3選
NEW

【スマスロ『番長4』】実戦からあぶり出した「設定推測ポイント」3選! シリーズ定番のアノ要素は今作も健在?

【この記事のキーワード】, , ,
『押忍!番長4』大都技研公式サイトより
『押忍!番長4』大都技研公式サイトより

実戦からあぶり出した「設定差がありそうな」要素

 通常時はゲーム数とチャンス役でのダブル抽選が行われ、特訓からの対決勝利でボーナスorATが確定。「頂RISE」と呼ばれる1G純増約2.7枚、初期ゲーム数50GのAT中も対決勝利がロング継続のカギを握り、エンディング後に突入する「頂RISEUP」は問答無用で頂RISEが約束されるばかりか、さらなる出玉トリガー発動にも期待できる。

『押忍!番長4』
『押忍!番長4』大都技研公式サイトより

 4月22日ホールデビューを果たした大都技研のスマスロ『押忍!番長4』は、5号機時代の大ヒット作『押忍!番長3』を進化継承させた、シリーズ屈指の高性能マシン。既に各所で万枚を突破させるなど、ポテンシャルの高さを遺憾なく発揮させている一方、現時点での設定推測要素に関しては乏しいと言わざるを得ない。

 そこで、当記事では実戦からあぶり出した「設定差がありそうな」要素を紹介する。あくまで考察だが、立ち回りの参考にしていただきたい。

AT直撃当選率

 まず、大きな設定差があると思われるのが、シリーズでお馴染みのAT直撃当選率。本機は基本的に特訓→対決勝利でボーナス→主に番長ボーナス中の7絵柄揃いでATへ突入…といった流れを辿るが、推定高設定では特訓→対決勝利でATへと繋がるパターンが幾度となく確認されている。早期にこういった挙動が発生した場合は、しばらく様子を見るべきか。

AT後の引き戻し抽選

 AT終了時は引き戻しの有無に要注目で、これも先代と同様、高設定ほど引き戻しに当選しやすい可能性大。AT終了後に例外なく移行する「引き戻しモード」での対決中、なにも小役を引いていないのに勝利する…といったケースは、高設定を示す挙動かもしれない。

青7当選率にも設定差が?

 同じく先代を踏まえると、本機はトータル青7当選率にも設定差があると考えられ、実際、ホールではそういった傾向に。ただし、前兆中や準備中に赤7から青7へと昇格したパターンとの混同には注意が必要だ。

現時点で判明している設定推測要素

 ちなみに、現時点で判明している設定推測要素はボーナス&AT終了画面、エンディング中・カウンター7pt到達時のキャラ…の2点で、エンディング中・カウンターはベル入賞やチャンス役成立で加算される。

<ボーナス&AT終了画面>

〇轟:デフォルト
〇ハンバーグ:偶数設定示唆
〇サファリ:高設定示唆・弱
〇買い物:高設定示唆・強

〇茶摘み:設定4以上濃厚
〇レースクイーン:設定5以上濃厚
〇温泉:設定6濃厚

〇富士山:設定2以上且つ、出現するたびに1つ以上、示唆される設定がアップ

<エンディング中・カウンター7pt到達時のキャラ>

〇牡丹:偶数設定期待度アップ
〇舎弟:設定5期待度アップ

〇宗次郎:高設定示唆

〇マチ子:設定4以上濃厚
〇操:設定5以上濃厚
〇鋼鉄:設定6濃厚

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【スマスロ『番長4』】実戦からあぶり出した「設定推測ポイント」3選! シリーズ定番のアノ要素は今作も健在?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合