GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロ新台『タイムクロス2』
NEW

パチスロ・Aタイプの決定版『タイムクロス2』! 懐かしのウィンちゃんが進化して帰ってくる!!

【この記事のキーワード】, ,

 大人気シリーズ最新作『モンキーターン3』、新生バトルART機『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』など2017年も話題作を発表しているパチスロメーカー『山佐』。

 創立50周年を迎えた『山佐』が、今度は懐かしさと新しさを感じさせるAタイプ『タイムクロス2』を発表した。

 4号機Aタイプとして2000年に導入された『タイムクロス』の後継機が満を持して登場。お馴染みのボーナスで出玉を増やすタイプで、基本的にウィンちゃんをつかまえればボーナス確定だ。

 ボーナスは最大311枚のBIGと、獲得枚数100枚固定のREGの2種類。合算確率は、約1/112~約1/155と設定1でも遊びやすいスペックになっている。

 なおBIG中は「技術介入」と「お楽しみ要素」が存在。1度だけ左リール中段に赤7を止め、成功すればMAX311枚を獲得することが可能だ。失敗しても何度でも挑戦できる。予告音が鳴ったら左リール中下段に下の「クロス図柄」を狙う。5回成功でボーナス終了後「ドクターA7のアジトステージ」へ移行だ。

 基本的にはタイムトラベルを経由してステージを移行。タイムマシンで様々な時代を移動するウィンちゃんを探し出すことになる。ステージは大きく分けて「小役ナビ」「チャンス告知」「準完全告知」の3種類が存在。

 各ステージで変化するゲーム性が楽しめそうだ。打ち込むほどに新たな発見ができるゲーム性は好評を得そうである。

 最大の特徴は「ステージでゲーム性とリール制御が一変するシステム」が搭載さている点。人気となったゲーム性に新要素が追加された本機へ、高い注目が集まっていることにも納得だ。

「絶えず斬新・刺激的で楽しいパチスロづくりに挑戦する」という目標を掲げている『山佐』。同社の台には、パチスロへの「こだわり」や「愛」を感じる台が多いと評価する人間は多い。そのような姿勢を貫いてきたからこそ、現在の成功があることは間違いないだろう。

 今回の『タイムクロス2』も同様だ。可動型液晶や多彩なリール制御・告知ゲーム性など、『山佐』らしさが詰まった台といえる。創立50周年という記念すべき年に、発表されるに相応しい台なのではないか。

 早くも「待ってました。楽しみ」「懐かしい。すぐ打ちたい」「これは期待できそう」と期待の声が上がっている『タイムクロス2』は5月導入予定だ。

パチスロ・Aタイプの決定版『タイムクロス2』! 懐かしのウィンちゃんが進化して帰ってくる!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチマックス
  • 総合