GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコ「超超甘デジ」登場!?
NEW

パチスロ6号機『番長』シリーズ超える「衝撃」? パチンコ常識を覆す「超超甘デジ」登場!?

【この記事のキーワード】, ,
パチスロ6号機『番長』シリーズ超える「衝撃」? パチンコ常識を覆す「超超甘デジ」登場!?の画像1

 新たな「自主的措置」によって、ゲーム性を格段に広げることが可能になったパチスロ6号機。純増3枚以上の爆裂AT機も開発できるなど、絶望しかなかった未来に光明が差したと言えるだろう。

 試験機関・保安通信協会(保通協)の発表によれば、4月の時点では申請数が0件であったものの5月に「4件」適合した様子。ようやく新規則機の登場が現実味を帯びてきた。

 そんな6号機に関するビッグニュースが浮上。ヒットメーカー大都技研の第1弾が『押忍!番長』シリーズであることが判明した。公開されている『HEY!鏡』のティザームービーが話題だ。

 回胴界に歴史を刻んだエースが、新時代でも輝きを放ちそうな気配。続報への期待は高まるが……。

 注目すべきはパチスロ6号機『HEY!鏡』だけではない。大都技研が「ゲキ甘」パチンコをリリースすると囁かれている。

 5月には甘デジ機では貴重な「2400発」を搭載した『CR秘宝伝 秘められし時の鼓動 99ver.』をリリース。右打ち中の16R比率が「約10%」あるという強烈仕様に期待の声が続出した。

 あの衝撃を超える「超超甘デジ」が登場? 大都技研の看板コンテンツ『吉宗』が、甘デジパチンコの「常識」を覆す”ゲロ甘スペック”と熱視線を浴びている。

パチスロ6号機『番長』シリーズ超える「衝撃」? パチンコ常識を覆す「超超甘デジ」登場!?の画像2

「過去の『吉宗』もスペック面は評価されていましたが、今作は比にならないレベルと言われていますね。大当たり確率は1/99の1種2種混合機で、大ヒット機種『シンフォギア』のようなゲーム性のようです。

注目すべきは継続率『約75%』で、右打ち中の大当たり出玉はすべて『1000発を超える』という情報ですね。甘デジとは思えない連チャン率と出玉性能に特化した”ゲロ甘”スペック……『シンフォギア打ってる場合じゃない』『これは島で導入するべき』とユーザーが興奮しているように、事実なら大反響を呼びそうです」(パチンコライター)

「出玉性能の強化」や「新機能の搭載」など進化を続ける甘デジ。そんな激アツ分野の勢いを加速させる「超超甘デジ」のデビューは実現するのだろうか。

 パチスロだけではなく、パチンコ分野でも熱い視線を集めるヒットメーカー大都技研の動向から目が離せない。

パチスロ6号機『番長』シリーズ超える「衝撃」? パチンコ常識を覆す「超超甘デジ」登場!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチマックス
  • 総合
  1. 【スマスロ「万枚」突破率ランキング】「コンプリート」多発の沖スロで衝撃の事実⁉
  2. 【SANKYOスマスロ新台】導入初日から「万枚」「コンプリート」続出も不安要素あり!?『ヴヴヴ』『からくり』に続く「主力級」は厳しいか
  3. スマスロで『新ミリオンゴッド』降臨の可能性も!?「最大級イベント」の展示マシンが話題に
  4. 【スマスロ北斗・新重要数値】朝イチの天国or本前兆スタートは「高設定」に期待
  5. 軍資金を無限捻出「魔法のカード」を扱う極悪人を成敗!パチンコ「プレミアム演出」がまさかのハズレ…その原因は?【パチmax!人気記事3選】
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【新台パチンコ初打ち反響】5万発データも浮上のLT緩和「最速対応」機はヒットするのか?
  8. 【サミー】6号機の大ヒット機『カバネリ』の”スマスロ仕様”が展示され話題!
  9. 【フリーズ特集】設定によって期待枚数が変わる? 期待値3000枚オーバーや有利区間完走濃厚などの激アツフラグをピックアップ!
  10. 「半分に設定L投入!?」常識を覆す画期的な使い方に称賛の声! 違和感のある仕掛けで高設定が掴める時代に?
  11. 【新台】フリーズ発生率アップで「バツグンの破壊力」スピード感も加わり「夕方からでも打てる」業界関係者が『沖ドキ!BLACK』をガチ評価