GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 夢のパチンコが実現!?
NEW

パチンコ「6段階設定・ミドル」機が降臨!?「衝撃マシン」登場の瞬間は……

【この記事のキーワード】, ,
パチンコ「6段階設定・ミドル」機が降臨!?「衝撃マシン」登場の瞬間は......の画像1

 続々とデビューを果たしているパチンコ新規則機。その中で注目が高いのは、最大のポイントである「設定」を搭載したタイプだ。

『Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴW』(SANKYO)や『PA ミルキーバー』(ニューギン)は導入から好稼働を実現。今後の展開に対し、大きな影響を与えたと言えるだろう。

 しかし、一部ファンからは「無理をして打ちたいと思えない」との声も上がっている。

 確かにホールには『CR真・北斗無双』をはじめとする現行スペック機が設置されている状況。出玉性能が劣る新規則機へ、興味を示さないユーザーがいることも当然かもしれないが……。

「『盛り上がりに欠ける』と言われる理由として、導入済みの設定付きの多くが『甘デジタイプ』ということがあるでしょうね。当然ですが、新規則になり適合率は確実に下がっています。大当り確率が重いほど適合は難しいので、このような状況に陥るのは当然かもしれません」(パチンコライター)

 4円のパチンコユーザーの大半が「出玉性能」に重きを置いているのは事実。パチンコ分野におけるメインスペックを、最高確率の「ミドルタイプ」と捉えているユーザーは多い。

 メインスペックへの「設定」搭載を期待する声が目立つことは自然だろう。その実現がなければ、現状を上回る盛り上がりは期待できないのかもしれないが……。

 その瞬間は確実に迫っている? ファン待望の「設定付き・ミドルタイプ」に関する情報が熱視線を浴びている。

パチンコ「6段階設定・ミドル」機が降臨!?「衝撃マシン」登場の瞬間は……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合
  1. 1月にパチンコホールが大量閉店…夏の〇〇でさらなる悲劇も? 大御所ライターが業界の未来を予想
  2. 【新台パチンコ】軽い初当りから「ALL1,000発×約90.4%」へ向かう”出玉特化”スペック爆誕!「このスペックはやばい」など期待の声が続出!!
  3. 【パチンコ新台】高ループST駆け抜け後も「必ず時短発動」の極上仕様… 最も長く遊べる鉄板シリーズがスマパチで登場
  4. 【パチンコ新台】超ド級甘デジが爆誕… トータル継続率は「驚愕の約96%」唯一無二の終わらない感を実現!
  5. 「オワコン感が漂ってくる」〇〇ばかりのパチンコ業界に大御所ライターが復活方法を提案
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【SANKYO新台】往年の名作パチンコ最新作は「シリーズ最高峰の甘デジ」19インチ液晶でカスタム機能も搭載!
  8. 【パチンコ新台】159の軽さで「2000発当りが半分以上」! 暴力的出玉性能でホールをノックアウトする漢気マシン!
  9. 【甘デジ新台】ハマるほど激アツ!通常時100回転消化で「遊タイム+RUSH突入」の新感覚パチンコがデビュー!
  10. パチンコ革命「時速約600回転」の衝撃!『牙狼』最新作ついに降臨!!【新台分析―パチンコ編ー】
  11. 【強アマ新台】覇権マシン最新作は「ツイン突破型システム」を装備!「81%ループ×10R比率60%」甘ライトのトップを目指す