GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > パチンコ2023年を代表する「王道スペック」とは!? トレンド動向を調査すると意外な結末が!
NEW

パチンコ2023年を代表する「王道スペック」とは!? トレンド動向を調査すると意外な結末が!

パチンコ2023年を代表する「王道スペック」とは!? トレンド動向を調査すると意外な結末が!の画像1

 2023年もフィナーレの幕が降りようとしている。この時期になるとその年のパチンコ機種のなかで何が一番面白かったかを決めるようなニュースや記事を目にするだろう。ご多分に漏れず、我が「パチMAX!」でもPアワードが発表され、映えあるMVPを『e Re:ゼロから始める異世界生活 season2』が獲得した。

 最近では、強い機種が年末に出ることもあってこの手の「パチンコ大賞」的な企画を年が開けた2月くらいに行うアカデミー賞・グラミー賞方式のものもあるが、こちらではMVPの最右翼として『ぱちんこ シン・エヴァンゲリオンTypeレイ』が挙がってくるだろう。

『リゼロ鬼がかり』の大ヒット以降、「3000+RUSH」が主流に

 こうなると、「結局『リゼロ』と『エヴァ』かい」と去年の流れそのままである。たしかに、この2強が現在のパチンコシーンにおけるトップであることは間違いないし、存在感や影響力は圧倒的だ。しかし、スペック面において両機はトレンドのド真ん中にいるのだろうか。

 これまで王道スペックとされていたのは「オール1500発81%ループ」のRUSHを搭載した機種だ。2020年代における定番のスタイルであり2021年にデビューした『Pフィーバー機動戦士ガンダムユニコーン』と『P新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~』が覇権を握り、その方向を決定づけた。

 しかし、2022年からは3000発出玉に代表される「大量獲得」が台頭する。その契機となったのは『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.』の爆発的なヒットで、以降、前述の「オール1500発81%ループ」をベースにしながら3000発獲得できる大当りも組み込んだ「3000プラスRUSH」が主流となるのである。

『eリゼロ』や『SAO』が人気な理由…

パチンコ2023年を代表する「王道スペック」とは!? トレンド動向を調査すると意外な結末が!の画像2

 実際、2023年に導入された機種は3000プラスRUSHがもっとも多く、旧王道スペックはその半分ほどの機種数だ。ということは『e Re:ゼロから始める異世界生活 season2』は、まさに現在のパチンコの中心にいるということができるのではないか…。

 否。本機はスマートパチンコなのである。P-WORLDの「パチンコアワード2023」で『スマートぱちんこ ソードアート・オンライン』が受賞するなど、徐々にイメージを挽回しているが、現時点における「スマートパチンコ」のファン評価は限りなく最悪に近い。それは稼働にも如実に反映されているだろう。

『eリゼロ』や『SAO』が人気なのは、単純にその機種のゲーム性が面白い、完成度が高いからなのである。そう考えると2020年代は、これまでのパチンコシーンに見え隠れしていた「スペック偏重」の思考から機種そのものに価値を見出す「マシン重視」の傾向に変わってきているのではないだろうか。

 そうすると、従来はむしろファンから毛嫌いされている印象が強い転落抽選システムでも『ガンダムユニコーン』が覇権を取ったことも腑が落ちる。これは、一時期脚光を浴びた「高ループマシン」が廃れたことや、必ず4500発以上の出玉を獲得できる仕組みが搭載されている「大量出玉マシン」がそれほど流行らなかったことにも繋がりそうだ。

 模倣ばかりでゲーム性がマンネリ化、見せ方や演出に多様性を与えることができかなったなど、新たなアイデアや仕掛けを見いだせないとどれほど強力で魅力的なスペック・出玉性能でもファンを惹きつけられないのである。

 2024年は、スペックはもちろん、演出の出来やコンテンツとの関わり方など、多方面で高水準を求められるバランスの取れた機種が覇権に近づくのではないだろうか。

大森町男

大森町男

羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

Twitter:@machioooo777

パチンコ2023年を代表する「王道スペック」とは!? トレンド動向を調査すると意外な結末が!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合
  1. 【新台パチンコ】期待出玉「衝撃の約16,074個」実現…「王道×革新」の融合!!
  2. 【新台】甘デジで出玉覚醒! 軽さバツグンでRUSH「77%継続×2000発」人気パチンコシリーズ最新作が登場!
  3. 【3月4日新台導入】4号機名機シリーズがスマスロで大復活、甘デジ帯で期待出玉「軽く万発」の出玉トリガー搭載機など話題作揃い!【パチンコ・スロット意識調査】
  4. 【新台】前作を凌駕する「甘デジ最高峰スぺック」搭載機、約82%継続×約2,000個の猛爆マシンなどが導入開始【3月4日パチンコ導入リスト①】
  5. 【パチンコ業界】今、“何が”起っているのか…メーカー・販社の「要職クラス」が相次いで退職!?
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【パチンコ実戦】高比率で「3,000発+α」ハイスペック機に苦い思い出あるも… 連チャン性能「大幅アップ」の最新作に熱視線!!
  8. 「10万円ないと不安」「1000ハマりを想定」…パチンコの軍資金について調査
  9. 【パチンコ店】新紙幣前にも「閉店ラッシュ」到来か… その意外な理由を現役店長が解説
  10. 【サミー新台・北斗の拳】甘デジ仕様で「継続率約95%」&期待出玉「約10,300個」搭載の激熱パチンコ降臨!!
  11. パチンコ革命「時速約600回転」の衝撃!『牙狼』最新作ついに降臨!!【新台分析―パチンコ編ー】