GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 「ビッグが10連以上するんだよ」…アノ時代の「衝撃的なパチスロ話」で大盛り上がり【dustbox「ジョージとユウキのリズムDE 777」Vol.10】
NEW

「ビッグが10連以上するんだよ」…アノ時代の「衝撃的なパチスロ話」で大盛り上がり【dustbox「ジョージとユウキのリズムDE 777」Vol.10】

【この記事のキーワード】, , , ,

「ビッグが10連以上するんだよ」…アノ時代の「衝撃的なパチスロ話」で大盛り上がり【dustbox「ジョージとユウキのリズムDE 777」Vol.10】の画像1

【dustbox「ジョージとユウキのリズムDE 777」Vol.10】

 Hawaiian6のドラマー・HATANO氏と共に、思い出話に花が咲いた前回。だが、HATANO氏は一時期、パチスロから離れていたことがあるという。dustboxのベーシスト・JOJIとドラマー・YU-KIによる当企画の第10回では、まず、その点について深掘りした。

〇〇〇

-聞いた話では一回、パチスロから離れた時期があったそうですね。

HATANO「5号機になってから、スロットが嫌いになったんだよ。ダルいな、みたいな。出玉も遅いし」

濱「5号機初期は、ホントにまったりした台ばかりでしたしね」

HATANO「こんなにダルい世界になったのかって思って、スロットをヤメてた時期があったんだよ。興味がなくなって。純増1枚のART機の、あのダルさ。こんなのやってらんねーよって」

JOJI「あー、わかります」

-当時はパチンコに流れた客が多かったですよね

HATANO「でも、しばらくして5.5号機くらいになった頃かな。それこそダストと一緒にツアーを回ってて、JOJIがやじきた(『やじきた道中記乙』)で事故らせてんだよ」

JOJI「そっすね」

HATANO「で、事故らせるのを横で見てて。『こんなに出んの?』って聞いたら『今時のスロットは結構、出ますよ』って。で、行くたび行くたび、JOJIがいろんな台でフリーズ引いてんだよ」

JOJI「そうでしたねぇ」

濱「なにを打っても勝てる時期ってありまよね」

HATANO「九州でも全然知らない機種でフリーズ引いてさ、その時、濱くんにメールして聞いてたじゃん」

JOJI「そうそう。『これ、どうなるんですか?』って」

HATANO「こういうのを見て、また打つようになったんだよな」

「ビッグが10連以上するんだよ」…アノ時代の「衝撃的なパチスロ話」で大盛り上がり【dustbox「ジョージとユウキのリズムDE 777」Vol.10】の画像2-5号機はAT機が台頭してから、メリハリあるマシンが増えた印象があります。

HATANO「4.5号機はさ、夜の8時から打てたじゃん。でも、5号機は夜の8時から打てないし、俺たちみたいな旅人は着いた先で夕方だったりするから、打てる機種が限られちゃって」

JOJI「まぁそうですよね…」

-ヒリヒリ感がなくなっちゃったってことですか。

HATANO「そうそう。打ってて『もしかしたら出るんじゃねぇか』みたいな感覚がほしいから」

JOJI「5号機初期、ジャグラーを打ってましたもんね」

HATANO「そう。あれを打つならジャグラーの方がマシってなっちゃったから。だから、それがつまんねーなって」

-ジャグラーにもボーナスタイプなりの楽しさはありますが、たしかにヒリヒリ感は少ないです。

HATANO「でも、パチンコ業界の人たちも、5号機になってから『これ、ヤベーな。終わるかも』って思わなかったの?」

濱「アタシの知り合いのライターでは、そのタイミングで廃業した人が何人かいました」

-ただ5号機でパチスロが下火になった時、パチンコが調子よかったんですよね。で、6.5号機以降はパチスロが上向きですけど、今度はパチンコが低迷。その繰り返しなんですよね。

HATANO「ずっとそうだよね」

濱「この構図は、意図しているわけではない…というのが有識者の話なんですけど、ホント、どちらも好調って時期は少ないですよね」

HATANO「でも、初代の花満開(『CR花満開』)とか源さん(『CR大工の源さん』)の頃って、パチンコもパチスロも最高だったな」

濱「フルスペックCR機の頃ですね。あの当時、パチスロは4号機黎明期でAT機もストック機もありませんでしたけど、裏モノがたくさんありましたしね。ホント、最高でした」

HATANO「『アニマル』とかも、まだあったし」

濱「ですね。昔の機種も、普通に打てましたしね」

HATANO「アニマルなんて、もともとが裏モノみたいなもんだしな」

濱「2号機の規定ではダメなハズの吸い込み方式ですしね」

HATANO「そうそう。あれは最高だった。モーニング、よく打ったな。池袋のロサ会館の下に昔、あったのよ。あの当時、千円あればどうにかなったもんな」

濱「アニマル、設定変更後やボーナス終了後のAゾーンって何枚の吸い込みでしたっけ?」

HATANO「35枚。これだけで大連チャンする可能性があるんだから、いい時代だったよな」

「ビッグが10連以上するんだよ」…アノ時代の「衝撃的なパチスロ話」で大盛り上がり【dustbox「ジョージとユウキのリズムDE 777」Vol.10】の画像3

濱「モーニングでいうと昔、うちの近所にアラジンってスロ専があって、ニイガタ電子の『アラジン』とサミー工業の『アラジンⅡ』しか設置がなかったんですよ」

HATANO「おおっ」

濱「で、『アラジン』にモーニングが入ってたんですけど、あれって単チェリーがビッグ・REG・アラチャンの三役共通リーチ目じゃないですか。お店側は単チェリーを仕込んでるだけなんで、朝イチ、いきなりアラチャンだったりするんですよ。あれはアツかった」

-初代アラジンのアラジンチャンスって、かなりの破壊力ですよね?

濱「全設定共通409.6分の1のビッグ、もしくは全設定共通753分の1のパンクフラグを引くまでシングルの集中が続きますからね。平均獲得枚数は1,000枚超って言われてますけど、余裕でそれ以上出ることもありましたよ」

HATANO「でも地味なんだよな、アラチャン中。音楽が鳴るわけでもないし、告知ランプがあるわけでもないし」

濱「ですね。で、シングルがたまたま3回くらい連続で揃うと、勝手にボーナスと判断したのか、台番のランプが光ったりして」

-そんなこともあったんですか。

「ビッグが10連以上するんだよ」…アノ時代の「衝撃的なパチスロ話」で大盛り上がり【dustbox「ジョージとユウキのリズムDE 777」Vol.10】の画像4HATANO「初代の『プラネット』なんてビッグ中、払い出し音だけだからね。店の中、その音だけしかしないの。景気いい音楽なんてないから。あの、ボーナスの音すらない時代ってのは最高だったな」

濱「その台って1号機ですよね。触れたことがあるなんて、羨ましすぎます」

-ほかになにか、思い出に残っている機種はありますか?

HATANO「『ワイルドキャッツ』と『セブンボンバー』かな。あれ、どっちも一緒なんだよね、システムが」

濱「メーカーはアークテクニコとバルテックですけど、兄弟機的な感じでしたよね」

HATANO「どっちも貯金方式でね。あの辺の台なんてグレー中のグレーだよ」

濱「『ワイルドキャッツ』は書き込んだ内容を瞬時に変更・消去できるRAMに連チャンプログラムを注入する、いわゆる『注射』で爆裂化したって雑誌には書いてありましたけど、結局、これでアークテクニコは検定取り消し処分を受けてますからね」

HATANO「ホント、グレーだったよね。だって、ビッグが10連以上するんだよ」

JOJI「へー、すごい」

濱「あの台、フラグ成立ゲームでビッグを揃えなければ貯金プログラムが作動するんですよね、たしか。で、成立ゲームで揃えたら単発なんで、ハズさないといけないんでしたよね」

HATANO「そう。だから『黒猫・7・黒猫』が左に止まったら、わざと7をハズす…みたいなね。昔は不思議な台がいっぱいあったよな」

濱「突然、挙動が変わる台とかもありましたね」

HATANO「あった、あった。情報屋もいたしね。1ネタ何十万円から何百万円まで。で、それを買ったヤツの後ろに付いて、どういう手順なのかを盗むんだよ」

-なるほど!

HATANO「で、見よう見まねでやって『あれ? うまくいかねーな』ってなったら、もう1回、見に行ってね」

一同「わはははは」

「ビッグが10連以上するんだよ」…アノ時代の「衝撃的なパチスロ話」で大盛り上がり【dustbox「ジョージとユウキのリズムDE 777」Vol.10】の画像5HATANO「『ハイアップターボ』って台なんか、外から設定を変えられるんだよ」

濱「タイヨーの1.5号機ですね。北九州で打ったことがあります」

HATANO「あの台、ビッグ終了時にホッパーエラーを起こさせると数字が出るんだけど、それが台の設定なんだよ」

YU-KI「へー」

HATANO「で、レバーを叩くと1段階ずつ数字が上がっていって、そこでコインを入れると、その設定になる」

濱「それも、ネタを知ってる人の後ろに張り付いて?」

HATANO「やってるヤツが結構いたんだよ。俺たちも何度か試したんだけど、ビッグを引くのが超大変なんだよ」

濱「たしか、REG偏向台なんですよね」

HATANO「そう。しかも、7がすげー見づらいの。あと、別の台でも攻略法があったんだけど、それは永遠にやってたら池袋で捕まって…」

-それは、なんで捕まったんですか?

HATANO「あの当時は大体、1軒1軒に縄張りとしてるヤツらがいるんだよ」

-そっち系…ですよね?

HATANO「そう。で、そいつらが攻略法を使って抜いてんだよ。だから俺たちはシマ荒しみたいになって、いきなり首根っこ掴まれて外に連れて行かれて『おい! お前、どこの組織だ』って」

-それは大変。

「ビッグが10連以上するんだよ」…アノ時代の「衝撃的なパチスロ話」で大盛り上がり【dustbox「ジョージとユウキのリズムDE 777」Vol.10】の画像6HATANO「でも当時は学生だったから『組織じゃないです!』って言って。その後、地元の先輩を呼んで話をしてもらって無事、出禁っていう形で収まった」

YU-KI「怖いっすねぇ」

HATANO「攻略系をやってたヤツは、何回か生きるか死ぬかの現場を喰らってるハズだよ。あの当時は、そうだったから」

-警察じゃなくて、そっち系なんですね。

HATANO「おまわりなんて来てくれないよ。見て見ぬふりだから。問答無用で囲まれるんだから」

一同「わはははは」

HATANO「でも、逆を言えば夢があったよね。そういう人たちもそれで食ってるわけだし、生存競争をしてるわけだから」

-今では想像できない時代ですね。

HATANO「1回だけ、流れのパチプロの人を見たことがあるんだよ。ホントのプロ。バリバリのパンチパーマで完全に堅気じゃなくて、『ファイヤーバード7U』の1枚掛け攻略を淡々と決めるんだよ。で、何日目かに店長が『すみません…』って言うんだけど、ヤメないの。そしたら分厚い封筒が出てきて『これで勘弁してください』って。あるんだな、こういうことが…って思ったよ」

-もうVシネの世界ですね。

JOJI「だからHATANOさん、そういうのを見てきたからか、コンビニでそれ系の漫画をめっちゃ買うんですよ」

HATANO「懐かしいからな」

〇〇〇

 話を聞くと、HATANO氏は「夢がある」機種がお好きな様子。となると、低純増のARTにアツくなれないのは無理もないことだが、5.5号機以降、再燃したことはなによりである。その後は再び、思い出話で大盛り上がり。次回は近況について語っていただく予定だ。

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

「ビッグが10連以上するんだよ」…アノ時代の「衝撃的なパチスロ話」で大盛り上がり【dustbox「ジョージとユウキのリズムDE 777」Vol.10】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合