GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 「初代名機」がスマスロで完全復活!ストック×最大継続90%超のループシステム搭載!
NEW

【新台】ファン待望の「初代名機」がスマスロで完全復活!ストック×最大継続90%超のループシステム搭載!

【この記事のキーワード】, ,
【新台】ファン待望の「初代名機」がスマスロで完全復活!ストック×最大継続90%超のループシステム搭載!の画像1
公式HPより

 まさしく完全復活。山佐ネクストはこのほど、2024年3月4日導入予定の最新タイトル『スマスロキングパルサー』の製品サイト及び最速試打解説動画を公開し、詳しいゲーム性を明らかにした。

名機と名高い初代4号機

 名機と名高い初代『キングパルサー』は4号機時代の2001年に登場した。成立したボーナスを一旦内部に貯蓄するストック機で、ボーナス当選後は例外なくST状態へ移行。ST中は高確率で成立するリプレイをリール制御によって約7.3分の1で揃う状態とし、結果的にボーナス絵柄を揃えられない区間を作り出している。

 もちろん、ST中に成立したボーナスも内部にストック。これらボーナスはST終了と共に揃えられる仕組みで、ST終了条件には「規定ゲーム数の到達」「リプレイ当選時のST解除抽選クリア」「ハズレ成立時」の3種類がある。

 このうちメインは規定ゲーム数の消化で、規定ゲーム数はストックの有無&設定に応じて振り分けられる。ストックがあれば設定を問わず9G~32Gに放出されやすく、57%~78%で64Gまでに放出される一方、ストックなし時は128G目、或いはそれ以降に振り分けられやすいのが特徴だ。

初代『キンパル』のゲーム性を踏襲

【新台】ファン待望の「初代名機」がスマスロで完全復活!ストック×最大継続90%超のループシステム搭載!の画像2
公式PVより

 冒頭で述べた『スマスロキングパルサー』は、そんなマシンのゲーム性を踏襲した疑似ボーナスタイプで、ビッグは平均307枚、REGは平均105枚の獲得が可能。主なボーナス当選契機はリーチ目役、規定ゲーム数の消化、CZ「スコールチャンス」の3種類で、リーチ目は初代の知識流用が可能だという。

【新台】ファン待望の「初代名機」がスマスロで完全復活!ストック×最大継続90%超のループシステム搭載!の画像3

 新要素のCZへはチャンス役を機に突入し、3G~5G間にリプレイorチャンス役を引ければボーナス濃厚。雷雨だった場合はベルでもボーナスへと繋がり、その期待度は通常の約40%から約70%まで跳ね上がる。

 肝心の連チャンシステムは「ストック&ループシステム」を採用しており、ストック保有時は約70%で128G以内に放出。ボーナス中はチャンス役を機にCZやビッグ1G連抽選が行われ、ビッグ入賞時に「プラネットランプ」が点灯した場合は、以降、ボーナスが90%でループするそうだ。

 演出は「ノーマル」「先ゲコ」「初代」の3種類から選択が可能。初代モードを選ぶとCZも表面上は分からなくなるが、「裏初代モード」にすればCZ突入時にサイドランプが青く光ってお知らせしてくれる。

 なお、スペックは以下の通りだ。

■ビッグ確率
〇設定1:257.6分の1
〇設定2:251.4分の1
〇設定4:210.0分の1
〇設定5:191.8分の1
〇設定6:173.6分の1

■REG確率
〇設定1:387.8分の1
〇設定2:378.4分の1
〇設定4:324.2分の1
〇設定5:298.8分の1
〇設定6:274.9分の1

■合成確率
〇設定1:154.8分の1
〇設定2:151.0分の1
〇設定4:127.4分の1
〇設定5:116.8分の1
〇設定6:106.4分の1

■出玉率
〇設定1:97.7%
〇設定2:98.6%
〇設定4:105.5%
〇設定5:110.3%
〇設定6:114.9%

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【新台】ファン待望の「初代名機」がスマスロで完全復活!ストック×最大継続90%超のループシステム搭載!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合