GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 業界の重鎮が選ぶ「2023年パチンコ神台BEST3」!
NEW

「一発の期待感がある」「右打ち中が気持ちいい」業界の重鎮が選ぶ「2023年パチンコ神台BEST3」!

「一発の期待感がある」「右打ち中が気持ちいい」業界の重鎮が選ぶ「2023年パチンコ神台BEST3」!の画像1

 一切の忖度なし。歯に衣着せぬ物言いで人気のベテランライター・大崎一万発氏が先日、主宰のYouTubeチャンネル「まんぱつ」内の動画にて、2023年のパチンコワースト3選に続いて「神台BEST3」を発表した。

 2023年の上半期、大崎氏はBEST3としてサミーの『P北斗の拳 最凶星』、ニューギンの『P花の慶次-黄金一閃-』、マルホン工業の『P天龍∞SEVEN』をピックアップしていたが、半年が経過して、そのランキングは変化したのか。それでは早速、見ていこう。

全くウケなかったけど「圧倒的に面白い!!」ベテランライターが「2023年上半期パチンコベスト3」を発表!

 まず、第3位は三洋物産の『P大海物語5 ブラック』で、大崎氏は導入前に公開した新台紹介動画でも絶賛。褒めすぎたばかりに「『お前は(メーカーから)金もらってるだろう』と散々言われた」そうだが、実際にホールで打っても「面白いなって思った」そうだ。

 批判があった「1個賞球」に関しても「テンポの良さというのが残っちゃうので、決してマイナスに思わなかった」とし、「一発の期待感がある」「1,500(個)に乗った時のボリューム感も強い」とコメント。ただ、大崎氏自身は「不思議なことに連チャンしない」そうで、「横のおじさんがゴールドパール(RUSH)に入れて、ズバッと20連みたいなのを見て、気持ちよさそうだなぁ」と感じていたという。

 一方で、残念なポイントとしては「右打ち中のテンポが極めて悪い」ことを挙げ、「図柄が揃って右打ちして、右のVに入った時に1,500個なり上位RUSH、という風なゲーム性はちょっとスッキリしなかった」と指摘。「韋駄天(『P大工の源さん 超韋駄天』)を出したメーカーなので、もうちょっと気持ちよく繋がるようにやってくれたら、もっと人気が出た」としたが、大崎氏は、やはり本機がお気に入りな様子で、「今後も打つだろうなと思った台でございます」と続けた。

『P大海物語5 ブラック』

「一発の期待感がある」「右打ち中が気持ちいい」業界の重鎮が選ぶ「2023年パチンコ神台BEST3」!の画像2
公式HP及びプロモーションムービーより

■大当り確率(通常時):199.8分の1
■大当り確率(右打ち中):44.0分の1
■ST突入率:100%
■トータルST継続期待値:約74%(通常ST約71.1%とゴールドパールRUSH約87.3%の合算値)
■ラウンド振り分け:
〇特図1
・100%→3R約450個大当り+電サポ50回+残保留4個

〇特図2(ST中)
・4%→10R約1,500個大当り+電サポ86回(ゴールドパールRUSH)+残保留4個
・46%→10R約1,500個大当り+電サポ50回+残保留4個
・50%→3R約450個+電サポ50回+残保留4個

〇特図2(ゴールドパールRUSH中)
・50%→10R約1,500個大当り+電サポ86回(ゴールドパールRUSH)+残保留4個
・50%→3R約450個大当り+電サポ86回(ゴールドパールRUSH)+残保留4個

「迷うんですけど、まぁしょうがないな」。第2位に挙げたのは、昨年12月18日に登場したビスティの『ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ』。大崎氏曰く、「なんだかんだ言ってもゲーム性は未来への咆哮(『新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~』)と同じ」だそうだが、「右打ち中は気持ちよい」そうで、「カスタムがたくさんあって、好きに選べる」点も高評価だという。

 また、パチンコ業界を代表する超ビッグコンテンツだけに、「お店さんが非常に甘く運用されている例が多い」点も大きなポイントのひとつ。「東京でも18個くらい。出玉を持ったら、ボーダーあるっていう台だったら日常的に打てる」とし、「遊ぶ上でも非常にやさしい」と語った。

『ぱちんこ シン・エヴァンゲリオン Type レイ』

 

「一発の期待感がある」「右打ち中が気持ちいい」業界の重鎮が選ぶ「2023年パチンコ神台BEST3」!の画像3
公式HPより

■大当り確率(低確率時):約319.7分の1
■大当り確率(高確率時):約99.5分の1
■ST突入率:約73%(時短及び残保留での引き戻しを含む)
■ST継続率:約81%
■ラウンド振り分け:
〇特図1
・1%→10R約1,500個+ST163回
・約62%→2R約300個+ST163回
・約37%→2R約300個+時短100回

〇特図2
・100%→10R約1,500個+ST163回

 ということで、残すところは第1位。その第1位は一体、どの機種だったのか。気になる答えは、ご自身で確かめていただきたい。

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

「一発の期待感がある」「右打ち中が気持ちいい」業界の重鎮が選ぶ「2023年パチンコ神台BEST3」!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合
  1. 【甘デジ】STスルーから「直遊タイム発動」のゲロ甘要素も!ユーザーライクな大物シリーズが2つのゲーム性で登場!
  2. 【強甘デジ系パチンコ】最強クラスの性能「オール1000発×85%ループ」で“出玉のハーレム”を味わえる!!
  3. 【パチンコ】一撃で「25連・39,981発」の経験あり…甘デジ帯で「時速4万発」も実現した大物シリーズの動向に注目!!
  4. 【パチンコ店】新紙幣前にも「閉店ラッシュ」到来か… その意外な理由を現役店長が解説
  5. 【甘デジ新台】先代を上回る最高峰スペック… 人気タイトル最新作はRUSH「継続率約89%&10R比率約20%」!
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【新台】1/69で「一撃12000発」悪魔的一撃性能すぎて「これどうやって試験通したの?」とパチンコ界の重鎮も疑問符
  8. 【SANKYO強甘デジ新台】「最高峰の出玉トリガー」搭載パチンコ始動…「10万発超え」記録の前作を超える稼働を目指す!
  9. 【強甘デジ系パチンコ】2連チャンで「必ず上位RUSH」突入!? 圧倒的な出玉性能…その「仕組み」を探る
  10. 【新台パチンコ】軽い初当りから「ALL1,000発×約90.4%」へ向かう”出玉特化”スペック爆誕!「このスペックはやばい」など期待の声が続出!!
  11. 【新台パチンコ】激アツ要素を搭載で「革新的で大胆なスペック」を実現…出玉感あるRUSHが大幅に進化!