GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 新台「最高継続率95%」
NEW

パチンコ新台「最高継続率95%」!「最大ラウンド比率70%」…「爆裂スペック」で大スターが舞い戻る!!

【この記事のキーワード】,

パチンコ新台「最高継続率95%」!「最大ラウンド比率70%」…「爆裂スペック」で大スターが舞い戻る!!の画像1

 激アツの新台ニュースが飛び込んできました。パチンコ『タイガーマスク』シリーズ最新作は鬼エグです。「ちょっとここ推してみて。タイガーマスク、タイガーマスク」くらいヤバいです。

『タイガーマスク』といえば3代目の1G連マシン『ONLY ONE』がつとに印象的でしたが、『虎よ戦え!カウント80』『虎魂!カウント50』『俺こそが「虎の穴」カウント50』『「虎の穴」の逆襲カウント50』などのクセのすごいネーミングと約95%前後という超破格のループ率を誇る初代などスペックに特徴のある機種でした。

 その最新作、やはり出玉性能などの仕様面が気になるところですが、かなり期待できるものに間違いなさそうです。そのスペックの一部を紹介しましょう。

 基本的に公開された公式のスペシャルムービーを基にしていますが、一部ネットに漂流していた情報も拾ったりしていますので、そこをふまえた上で確認してください。

 1種2種混合機のミドルタイプ。最大の特徴はRUSHの最高継続率が約95%で、RUSH中の最大ラウンド比率が約70%と相当に強力な出玉性能を持っていることがうかがえます。

 シリーズ最強の「タイガーラッシュ」を謳っていますね。RUSH突入率は約64%と高めに設定されているのも見逃せません。

 さらに遊タイムも搭載されていて、通常確率を800回転させると26回転時短に突入する遊技フローとなっているらしいです。遊タイムの時短回数がめちゃめちゃ少ないですが、1種2種混合機なのでこれで充分。残保留があれば継続率95%のタイガーラッシュと同等の性能となるのです。

 ちなみに、この台の機種名は『PフィーバータイガーマスクW』なのですが、じつは同名のテレビアニメが存在するようで、2016年から2017年にテレビ朝日などで全38話が放映されていたようです。

 このテレビアニメとのタイアップマシンであるならば、注目のキャラがいると一部で話題になっています。

 それが本作品のヒロイン、高岡春奈で、タイガーマスクの正体を知るマネージャー役として登場するのですが、彼女自身が覆面レスラー・スプリングタイガーとしてリングに上がることもあり、かわいい顔して腹筋が6つに割れているシーンもあり、そのギャップに笑えます。

 いずれにしても、初代タイガーマスク・佐山聡よりストロングに、二代目・三沢光晴より華麗に、三代目・金本浩二よりハードに、四代目タイガーマスクよりソリッドに、『PフィーバータイガーマスクW』が今冬、爆裂のゴングを打ち鳴らします!

(文=大森町男)

パチンコ新台「最高継続率95%」!「最大ラウンド比率70%」…「爆裂スペック」で大スターが舞い戻る!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合