NEW

パチスロ6号機を変える「爆速AT」マシンも話題! ヒットメーカー「LIVE SDD 2021」公式レポーター募集

【この記事のキーワード】,

 1G純増約8.7枚の突破型爆速ATマシン『パチスロ花の慶次 武威』の発売を2021年1月12日に控えるニューギンは12月24日、「SDD 飲酒運転撲滅活動」の特設サイトを更新。2021年2月13日に大阪城ホールで開催予定のライブイベント「LIVE SDD 2021」での、同社公式配信LIVEレポーターの募集を開始した。

 SDDとは「STOP! DRUNK DRIVING」の略で、この世から飲酒運転をなくそうというFM大阪推進のプロジェクト。主な活動内容としてFM大阪番組内でのDJやアーティストのメッセージ紹介、全国の子供たちによる書道での飲酒撲滅への思いを表現、「SDD TOWN MEETING」、賛同アーティストたちによるライブイベントなどがある。

 先のライブイベントは、その活動の一環であり、2008年以降、毎年開催。2020年は2月15日に行われ、STARDUST REVUE、TRF、藤井フミヤ、Sonar Pocket、和楽器バンド、西川貴教などが出演し、小倉智昭が総合司会を務めた。

 今回は、やはりSTARDUST REVUE、TRF、和楽器バンドなどのほか、山崎育三郎、渡辺美里などが参加。例年は10,000人の収容だが、コロナ禍の影響により会場での観覧は5,000人となり、加えて5,000名がオンラインで配信できる。

 ちなみに、当ライブへの参加は大阪城ホールでの観覧・オンラインでの観覧のいずれも発券の際にドネーション(募金)2,000円が必要。集められたドネーションは「公益財団法人交通遺児等育成基金」及び同基金に設立した「SDD基金」に寄付される。

 ニューギングループは2017年より、このプロジェクトにパートナーとして参加。公式配信LIVEレポーターとして、同プロジェクトへの参加を呼び掛けている。

 応募資格は18歳以上・日本在住・Twitterによる投稿が可能な人で、応募条件は当日の配信ライブを観覧し、その感動や感想をSNSを通じてレポートできること。レポートは配信ライブ中のリアルタイムツイートと終了後のレポートの2つで、ツイート及びレポート内容はニューギン公式webに掲載される。

 募集人員は25人で、応募期間は2020年12月24日から2021年1月10日まで。当選者には当選通知のメールが発信されるそうだ。

 ライブを観覧してレポートすることで、パチンコ・パチスロメーカーがパートナーとして参加するプロジェクトに協力できる。興味のある方は是非とも、特設サイトをチェックしていただきたい。

【注目記事】

パチスロ「オールナイト営業」で確定役“10回以上”の大事故!! 『ミリオンゴッド』で“3万枚”も見えた38時間実戦の結末は!?

パチンコ「爆速マシン」好調で「一撃9万発」も!? 「ハイスペック×時短」で抜群の存在感!! 【ヒットメーカー2020年の軌跡】

新台「海神のGODスペック」…8000の爆裂に期待!パチスロ大手ユニバーサル『ミリオンゴッド』ファン注目情報が続々!!

パチスロ6号機を変える「爆速AT」マシンも話題! ヒットメーカー「LIVE SDD 2021」公式レポーター募集のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合