GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 『北斗』『獣王』に続く激アツ…
NEW

パチンコ『北斗の拳』『獣王』に続く激アツ…「新感覚システム」搭載の大物コンテンツ始動!!【新台分析―パチンコ編―】

パチンコ『北斗の拳』『獣王』に続く激アツ…「新感覚システム」搭載の大物コンテンツ始動!!【新台分析―パチンコ編―】の画像1

 2021年もパチンコ分野にビッグニュースを届けている大手サミー。現在「王道にして革新」と宣言する新台『P北斗の拳8 救世主』へ、大きな注目が集まっている。

「ニュースタンダード」と紹介するバトルは、爽快感のある変動と先読み予告がテンポよい演出を展開。バトル勝利は全て10R(約1500発)を獲得でき、トータル継続率は「約84%」という大量出玉を十分に狙える設計だ。導入後は大きな反響を得そうである。

 さらには旋風を巻き起こしたパチスロ『獣王』の流れを汲む新機種も発表。『P超ハネ獣王』は、「サバンナチャンス」に突入で約3000発の出玉を期待できる仕様だ。

 さらにリミット到達時に発生するガチ抽選を突破で、再び一撃が追加されるという『獣王』の名に相応しい性能を有している。話題になっていることも納得だが…。

 同社は「時代が求める要素を兼備!」と宣言する激アツ機も投入。人気TVアニメがモチーフとなるパチンコ機がホールへ降臨した。「新感覚システム」を搭載した仕上がりに期待の声が浮上している。

『P甲鉄城のカバネリ 319 覚醒Ver.』(サミー)

■大当り確率:1/319.7→1/51.3
■確変突入率:約50%
■確変継続率:約84%
■ラウンド:2R or 4R
■遊タイム:1200回(通常時950回消化で発動)
〇〇〇

 大当り確率約1/319.7で、最大の特徴は「夢幻双嵐BONUS」と「ツラヌキTIME」が絡み合うゲーム性。革新機能「ツラヌキシステム」が、大量出玉を誘発する。

 通常時の大当りは3種類で、初回確変大当りで「夢幻双嵐BONUS」へ直行する流れ。その後は完全自力型ボーナスの夢幻双嵐BONUSと、ゲーム数消化orバトル勝利で夢幻双嵐BONUSを狙うツラヌキTIMEが約84%でループする。既存機屈指の破壊力を実現したと言えるだろう。

 リーチは原作の名シーンを再現。EGOISTの「KABANERI OF THE IRON FORTRESS」などBGM は8曲を収録するなど、ファン必見の要素は満載だ。

 ちなみに本機はライトミドルスペックも存在。大当り確率約1/219.2となっており、初回確変大当りで夢幻双嵐BONUSorツラヌキTIMEが発動する。こちらの継続率は約80%。展開次第では、ミドルにも匹敵する一撃に期待できそうだ。

【注目記事】

パチスロ『ディスクアップ』に続く「技術介入シリーズ」! 初代の「出玉感やアツさ」を完全再現!!

甘デジ「10R比率75%」の高ループ実現!『バジ絆』のDNAを継承したシリーズ最新作は期待大!!【新台分析-パチンコ編-】

パチンコ「新機軸」の高ループ…「最速」で訪れるネオ時短がファンを唸らせる!!

パチンコ『北斗の拳』『獣王』に続く激アツ…「新感覚システム」搭載の大物コンテンツ始動!!【新台分析―パチンコ編―】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合