GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 重鎮ライター同士の“共演NG説”その噂の真相が明らかに!
NEW

「僕嫌われてると思うんですよ…」重鎮ライター同士の“共演NG説”その噂の真相が明らかに!

【この記事のキーワード】, , ,
「僕嫌われてると思うんですよ…」重鎮ライター同士の共演NG説その噂の真相が明らかに!の画像1

 当サイトのコラムでもお馴染み・アニマルかつみ氏がメンバーに名を連ねるパチンコ・パチスロ系YouTubeチャンネル「ぱち馬鹿っ!!」内の人気企画「スロットbarすろ吉」に、麻雀プロとしての顔も持つベテランライター・沖ヒカル氏が出演。こちらも人気ライター・無道X氏との「共演NG」の噂について真相を語り、共演者たちを笑わせた。

 当動画は、ゲストが思い出のパチスロを打ちながらあれこれとトークする番組。序盤はオリンピアの2-1号機『バニーガール』にまつわるエピソードで盛り上がったほか、上野の某店でエーアイの3-2号機『グレートハンター』での「高設定でのモーニング抽選」によく参加していたことなどを回想していた。

 スタイリッシュなデザインが印象的な『バニーガール』はビッグとREG、2種類のボーナスに加えてフルーツの集中役を搭載したマシン。フルーツは5Gor60G継続の2パターンで、パンク契機であるビッグが途中で成立しても、入賞させない限りは規定ゲーム数間、継続する。

 4号機のデビューと被る形でホール導入された『グレートハンター』はビッグとREG、シングルボーナスの3種類を装備。3-1号機『ハンター』と同じく導入直後から裏モノ化し、最も特徴的なのは本来、無いハズの「リーチ目」が存在することだった。

沖ヒカルとの不仲説…その真相は?

「いや、もう飽きてきたね」。沖氏の、このひと言がきっかけだった。打ち始めてしばらくしたタイミングで、番組メンバーのすろ吉氏が、以前、当番組に出演した無道X氏が「なんか僕、嫌われてると思うんですよ」と発言していたことを暴露。これに沖氏は「え?」と驚き、「全然、嫌ってないよ」「むしろ、無道くんのこと好きだよ」と続けた。

 曰く、沖氏は「業界で誤解されやすいというか、ちょっと変わってる人が好き」だそうで、こういった人たちを「半笑いで見るのが好き」と告白。嫌われていると思われているのは「仕事を一緒にしないからかも」とし、「俺は無道くんのことが好きです。本当に、心から」と強調した。

 一方で、パチスロ必勝ガイドの副編集長時代は、打ち合わせで意見が食い違った時、無道氏が「小さい丸テーブルに缶コーヒーを『いや、内池さん(沖氏の本名)。それは違うでしょ』って、ドンってやった」ことがあったそうで、これに沖氏は「ん? 別にそこまで人間関係、できてないし。一応俺、編集だし、仕事としてやってるのに」と首を傾げたとのこと。

 幸い、別のテーブルで打ち合わせをしていたドラゴン広石氏が「無道くん、それはダメよ」と注意してくれたそうで、沖氏も「今のドンは違うっしょ」などと冗談で終わらせることができたという。

 同じく番組メンバーのBOSS氏によると、こういった言動は「スロプロにありがち」だそうで、アニマルかつみ氏も、当時の無道氏は「ほぼタメ口だった」と苦笑。だが、現在は結婚したこともあってか、非常に丁寧な口調だそうだ。

 つまるところ、沖氏と無道X氏の共演NGはガセネタ。詳しく知りたい方は、是非とも当動画をチェックしていただきたい。

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

「僕嫌われてると思うんですよ…」重鎮ライター同士の“共演NG説”その噂の真相が明らかに!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合