GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 【SANKYOパチスロ実戦】高設定挙動から「最強出玉トリガー」に突入で快勝なるか!? 始動したスマスロには「万枚ポテンシャル」を期待!!
NEW

【SANKYOパチスロ実戦】高設定挙動から「最強出玉トリガー」に突入で快勝なるか!? 始動したスマスロには「万枚ポテンシャル」を期待!!

【この記事のキーワード】, ,

【SANKYOパチスロ実戦】高設定挙動から「最強出玉トリガー」に突入で快勝なるか!? 始動したスマスロには「万枚ポテンシャル」を期待!!の画像1

メダル機で高設定を狙う

 最近、スマスロの実戦が多かったので、久しぶりにメダル機の強いホールに向かうことにしました。抽選番号は30/50と良くはありません。ただ、今回は狙い台が複数あるので「取れるはず」と確信していました。

 入場した時には何台か埋まっていましたが、なんとか1台を確保。しばらく打っていなかったSANKYOの『パチスロ戦姫絶唱シンフォギア 勇気の歌』から実戦スタートです。

 設定推測要素についての解析が全て出ているわけではないのですが「最終決戦の突入率」は個人的に「設定差があるのでは?」と感じています。低設定ではほとんど見たことありません。過去に設定5以上を打った経験があるのですが、その際は4回ほど突入しています。

 朝一は天国でCZに移行するも「GXバトル」で敗北。ここで勝利して投資を抑えたかったのですが、自分のヒキが悪かったので仕方ありません。そして2回目のCZを目指していたところ…。

 まさかの前兆ハズレから「最終決戦」に突入。これは高設定挙動と同時にAT獲得のチャンスでもあります。期待度は約97%あるので滅多に外しません。難なく突破したわけですが、そのATは単発。ただ、この流れは設定推測要素としてはプラスです。

本機最強の出玉トリガー発動

 その後は早い当りではあるものの、ATが伸びずに投資が止まらない状況が続きます。それでも諦めずに遊技していると、なんと2回目「最終決戦」が出現。「ここで複数ストックを獲得したい」と思っていたら、本機最強の出玉トリガーである「絶唱」に突入というサプライズが起こりました。

【SANKYOパチスロ実戦】高設定挙動から「最強出玉トリガー」に突入で快勝なるか!? 始動したスマスロには「万枚ポテンシャル」を期待!!の画像2

【SANKYOパチスロ実戦】高設定挙動から「最強出玉トリガー」に突入で快勝なるか!? 始動したスマスロには「万枚ポテンシャル」を期待!!の画像3

 しかし、残念ながらVストックは3個のみ。なんとかAT中に上乗せをして伸ばしたものの、1,000枚ほどの出玉で終了。夕方まで打ち続けましたが、高設定を確信できなかったため、実戦も終えることにしました。投資700枚の回収1200枚なので、悪くない結果でしょう。

 久しぶりに『パチスロ戦姫絶唱シンフォギア 勇気の歌』を打ったわけですが、CZは現行機でもトップクラスに面白いといえます。あの自力感、緊張感は中々味わえないと思いますが…。

 そんなシンフォギアは、SANKYOからスマスロが登場することが決定しましたよね。

 メダル機のシンフォギアは出玉面において少し物足りない印象がありましたから、スマスロで「どのような進化」を遂げるのかワクワクしています。

『パチスロ革命機ヴァルヴレイヴ』や『パチスロ からくりサーカス』と同様の万枚ポテンシャルを秘めているマシンであれば大ヒットも十分あり得るでしょう。期待したいですね。

SYU39

SYU39

大学生からパチンコ・パチスロにハマり授業が終わっては打つ日々を送っていた。歴としては2019年から現在までと浅いが、解析に出ていない新台を考察することが得意。普段は設定狙いからボーダーを意識して立ち回っているが収支は自慢できるほどではなく趣味として楽しめている程度である。当サイトでは有益な実戦記事や考察記事などを作成していきたい。好きなコンテンツは『戦姫絶唱シンフォギア』と『バイオハザード』。

Twitter:@syu39pac

【SANKYOパチスロ実戦】高設定挙動から「最強出玉トリガー」に突入で快勝なるか!? 始動したスマスロには「万枚ポテンシャル」を期待!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合