GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > コンプ報告多数「ラッキートリガー」特集
NEW

コンプ報告多数! 大注目のパチンコ「ラッキートリガー」特集 出玉どころか大当り確率にも改革をもたらした

コンプ報告多数! 大注目のパチンコ「ラッキートリガー」特集 出玉どころか大当り確率にも改革をもたらしたの画像1

 2024年3月初頭に新機能「ラッキートリガー」を搭載した機種がホールに導入された。ただ、事前までこの「ラッキートリガー」は、単純に大量出玉獲得の期待を持てるもの、一撃トリガーとだけ伝えることが多く、実際にどのようにゲーム性に反映されるか不明瞭な部分も多かったように思う。

 現に、登場前は甘デジ・ライトミドルの確率帯で一発のあるモード(上位RUSHなど)を実現できるとの触れ込みだったが、フタを開けてみればミドルタイプ、あるいはそれ以上に重いスペックがバシバシ導入されている。

 そこでこの機会に、初期ラッキトリガーマシンにはそれぞれどのような特徴があるのか、タイプ別に分類し、いろいろ考察していく。

大当り確率がミドルタイプ以上に重いマシンも

 まずは大当り確率。これは従来を同じように、おおむねミドル・ライトミドル・甘デジに分類できるだろう。しかし、これには注意点がある。大当り確率はライトミドルの数値となっているが、実際にはミドルタイプ以上に重い確率となっている機種がいくつか存在するのである。

コンプ報告多数! 大注目のパチンコ「ラッキートリガー」特集 出玉どころか大当り確率にも改革をもたらしたの画像2

 大当り確率が1/200程度ではあるが、従来的な意味での大当りとは別に少量の出玉だけを獲得できる当りの一種がそれぞれ抽選されており、その合算が先の大当り確率になるという数字のマジックを使っていることがその要因だ。

 ラッキートリガー導入前のメインは甘デジ・ライトミドルと言われていたのは、この合算確率を数字そのままに捉えたことが理由ではないだろうか。結局のところ、この手の機種はライトミドルどころか、従来的な意味での大当り=図柄揃い確率が、これまでのミドルスペックの下限を超えている。

 したがって、より現実的にスペックタイプを分類するなら、甘デジ・ライトミドル・ミドル・重(ハイ)ミドルの4パターンとなるだろうか。現在導入されている機種に当てはめると以下のようになる。

パターン別に分類

【甘デジタイプ】
P世紀末・天才バカボン~福神SPEC~/P北斗の拳 強敵 LT/ぱちんこGI優駿倶楽部2 ラッキートリガーver.

【ライトミドルタイプ】
Pこの素晴らしい世界に祝福を!199LT「このラッキートリガーに祝福を!」

【ミドルタイプ】
P真・座頭市物語

【重ミドルタイプ】
PLT OVERLORD魔導王光臨/P緋弾のアリア ~緋緋神降臨~ ラッキートリガーVer.

 ちなみに、今後導入予定のラッキートリガー搭載機は、前評判通りに甘デジ、ライトミドルタイプが中心となっているようだ。タイトルも軒並み主力コンテンツをあてているので、ラッキートリガーの本番はここからといった情勢だ。

 ただ、やはり甘デジ・ライトミドルがメインになるかといえば一概にそうも言えない。重ミドルの『アリア』はかなりの人気を獲得しているようで、この流れに追随する可能性も高いのではないだろうか。

コンプ報告多数! 大注目のパチンコ「ラッキートリガー」特集 出玉どころか大当り確率にも改革をもたらしたの画像3

『アリア』は現行のラッキートリガー搭載機で、約1/399ともっとも確率が低いのだが、そんなことはお構いなし。かつてのマックスタイプ時代のような潮流となっていくのか、非常に興味深いところである。

導入予定のラッキートリガー搭載機一覧

 参考までに、導入を控えたラッキートリガー搭載機の確率タイプも掲載しておこう。

〇4/8導入予定機種
■P大工の源さん超韋駄天2極源LighT(甘デジタイプ・大当り確率約1/129.7)
■Pバイオハザード RE:2 LTver.(ライトミドルタイプ・大当り確率約1/199.8)

〇4/22導入予定機種
■PAハイスクール・フリート オールスター すい~とでハッピー!2400(甘デジタイプ・大当り確率約1/99.9)
■P FAIRY TAIL これが七炎竜の力だ(重ミドルタイプ・図柄揃い確率約1/399.6)
■e 新・必殺仕置人 超斬撃199(ライトミドルタイプ・大当り確率約1/199.9)

〇5/7導入予定機種
■Pゴブリンスレイヤー ラッキートリガーVer.(甘デジタイプ・大当り確率約1/129.7)
■P GO!GO!郷 革命の5(ライトミドルタイプ・大当り確率約1/199.8)

大森町男

大森町男

羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

Twitter:@machioooo777

コンプ報告多数! 大注目のパチンコ「ラッキートリガー」特集 出玉どころか大当り確率にも改革をもたらしたのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合
  1. 【SANKYOパチンコ名機】大当り図柄が揃うより「先にアタッカーが開放」する大ヒット作!!
  2. 【フィールズVSホール組合】パチンコ抱き合わせ問題にさらなる動き!? “音声データ提出”要望にベテランライター「時代の流れ」
  3. 【サミー新台パチンコ】100突ST機「20000発突破」「17連チャン」報告も浮上!人気傑作シリーズ最新作に見る「違和感」
  4. 【パチンコ店】驚愕の朝6時オープン!? 高設定を終日ぶん回しで平均差枚は驚きの結果に!平常日でも16時間遊技できる地域とは…
  5. 【パチンコ新台】高突入×高継続「ST中=約60%で2,000発以上」色んな意味でドッキドキできるロングST機が登場!
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 1月にパチンコホールが大量閉店…夏の〇〇でさらなる悲劇も? 大御所ライターが業界の未来を予想
  8. パチンコ「ヴァルヴレイヴ2甘の遊タイム」が発動しない? 潜伏確変・ヤメドキに迫る!!
  9. 【新台パチンコ】藤商事「ぶん回りヘソ廻革」が話題! 初当りの半分で「4,500発+上乗せ」の類を見ない“圧倒的”な出玉性能を装備!!
  10. パチンコ「確変100%×RUSH90%」の超ゲキ甘スペック! 一撃「30連チャン」も経験!【超個人的「勝てる甘デジ」特集②】
  11. 「ノーマルタイプがスマスロで規制緩和」真偽不明の情報漏洩に業界の大御所がガチギレ