GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 色んな意味でドッキドキできるロングST機が登場!
NEW

【パチンコ新台】高突入×高継続「ST中=約60%で2,000発以上」色んな意味でドッキドキできるロングST機が登場!

【この記事のキーワード】, ,
『P ToLOVEるダークネス』PV画像平和公式YouTubeチャンネルより
『P ToLOVEるダークネス』PV画像平和公式YouTubeチャンネルより

 2011年から2017年まで集英社「ジャンプスクエア」で連載され、2012年、2015年にはTVアニメ化もされた大人気学園ラブコメディが、いよいよ遊技機として初登場する。老舗ブランドの平和はこのほど、最新パチンコ『P ToLOVEるダークネス』の発売を発表し、製品PV機種情報最速試打動画などを公開した。気になる導入は2024年6月を予定している。

基本スペック及びゲームフロー

『P ToLOVEるダークネス』ゲームフロー平和HPより
『P ToLOVEるダークネス』ゲームフロー平和HPより

 これによると、本機は大当り確率319.6分の1のロングSTタイプで、7図柄or虹H図柄の10R+α「ぱーふぇくとらぶるBONUS」及び、赤図柄orH図柄の3R「とらぶるBONUS」はSTへ直行。青図柄揃いの3R「ぷちBONUS」は終了後に時短100回の「デートTIME」へ移行し、ここでの引き戻しを含めたトータルST突入率は約70%となる。

『P ToLOVEるダークネス』「超ハーレムBONUS」平和公式YouTubeチャンネルより
『P ToLOVEるダークネス』「超ハーレムBONUS」平和公式YouTubeチャンネルより

「楽園計画(ハーレムけいかく)」と銘打たれたSTは140回で、この間は97.0分の1で大当り抽選が行われる。継続率は約77%で、ここでの大当りは「ハーレムBONUS」と「超ハーレムBONUS」の2種類。前者は約900個となる一方、トータル約60%で振り分けられる後者は約2,100個~約4,500個の出玉が見込める点が最大の特徴だ。

<大当り内訳>
■特図1
〇5.0%:約1,500個+α(約900個~約4,500個)+ST140回
〇53.3%:約450個+ST140回
〇41.7%:約450個+時短100回

■右打ち中
〇約2%:約4,500個
〇約15%:約3,300個
〇約43%:約2,100個
〇約40%:約900個

通常時及びST中の演出

 通常時のリーチはノーマルリーチから発展演出を経て「とらぶるリーチ」や「楽曲リーチ」、或いはノーマルリーチから「ヒロインミッション」へと移行するのが王道パターン。これらから「ダークネス覚醒演出」が発生→「大チャンス系リーチ」が始まることもあり、「ストーリーリーチ」は大当りを手中に収めたも同然と言えそうだ。また、全回転リーチはぱーふぇくとらぶるBONUSに大きな期待が持てる。

 ST中は前半40回、後半100回で演出内容が変化するほか、突発&違和感感知モードの「ダークネス計画」、一発告知モードの「だーくねすけいかく・しろ」と2つのモードから選択が可能。大当り後は保留をチャージして上乗せ演出に挑む流れで、「連打」は約2,000個以上、「一撃」は約3,000個以上、「ぷちゅん」は約4,500個の出玉が濃厚となるようだ。

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【パチンコ新台】高突入×高継続「ST中=約60%で2,000発以上」色んな意味でドッキドキできるロングST機が登場!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合