NEW

パチンコ新台「瞬時に万発」も可能な『ガンダムUC』が頂点へ!? ラウンド間「史上最速0.2秒」…初手「3000発スタート」完備の超絶スペック!!

パチンコ新台「瞬時に万発」も可能な『ガンダムUC』が頂点へ!? ラウンド間「史上最速0.2秒」…初手「3000発スタート」完備の超絶スペック!!の画像1

 最近のパチンコ分野は、高い出玉性能とスピード感を有したマシンが「覇権スペック」として大活躍していますね。

 その中でも活躍が目立つのはなんといっても『P牙狼 月虹ノ旅人』でしょう。81%継続のRUSH中は大当り全てが1500発となる最強性能。それに加え、基本1Gで構築される大当りは、出玉のロスもなく秒で決まる圧倒的スピードを持ち合わせています。

 まさに頂点へ立つために生まれてきたといっても過言ではない本機。「一撃12万発」や「1時間で4万発達成」といった衝撃の出玉報告もネット上で話題となり、その実力をいかんなく発揮している状況です。

「もはや今年のMVPは『牙狼』で決まりか」といった声も多く挙がっているわけですが…。そんな本機の牙城を崩さんとする激アツ新台が間もなく登場します。

 その機種の名は『Pフィーバー 機動戦士ガンダムユニコーン』(※以下『ガンダムUC』)。個人的には、この台は『牙狼』を超える出玉性能とスピードの持ち主であると期待しています。

 では、どの部分が『牙狼』よりも勝っているのか。その一つは初当り時の獲得出玉です。『牙狼』の初当り時はRUSH突入・非突入を問わず全てが3Rとなっており、450発程度の出玉しか手にする事ができません。

 それに比べ『ガンダムUC』は初当りの20%で「3000発+RUSH突入」の権利を獲得できる激アツ仕様。RUSH性能は両機種とも「81%ループ×ALL1500発」ですから、初手の期待獲得出玉が多い『ガンダムUC』に分があると考えるのは必然でしょう。

 RUSH突入率に関しては『牙狼』が50%で『ガンダムUC』が60%。こちらにおいても後者に軍配が上がっています。スペックを見て「この台甘すぎじゃないか?」と感じたのは私だけではないでしょう。

 スピード面は、基本3カウントで大当りが決着する『牙狼』のほうが優れているように思われますが、『ガンダムUC』にも出玉スピードが劇的に加速する強力なフラグが搭載されています。

 その名も「覚醒HYPER」。これは右打ち中に3回大当りを引くことで発動し、以降は変動時間が「3倍速」へと劇的に変化するのです。高い出玉性能にスピード感も申し分のない仕上がり。「短所が何一つないじゃないか!」と興奮しているのは私だけではないでしょう。

 ただ、ここまで非の打ち所がないスペックだと「何か裏があるのでは…」と勘ぐってしまう方もいると思います。実際、導入前に期待していた新台が、蓋を開けてみれば「残念に感じてしまう」というパターンも少なくありません。

 果たして、『ガンダムUC』の実力は期待通りのものなのか。それを確かめる上で指針となるものを今回はご紹介します。これを見れば期待が「確信」へと変わるはずです。

パチンコ新台「瞬時に万発」も可能な『ガンダムUC』が頂点へ!? ラウンド間「史上最速0.2秒」…初手「3000発スタート」完備の超絶スペック!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合