GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > リゼロにも負けないヒットの予感! 高評価続出中「レジェンドマシン」最新作に熱視線
NEW

【スマパチ新台実戦】リゼロにも負けないヒットの予感! 高評価続出中「レジェンドマシン」最新作に熱視線!!

【この記事のキーワード】, ,

【スマパチ新台実戦】リゼロにも負けないヒットの予感! 高評価続出中「レジェンドマシン」最新作に熱視線!!の画像1

【新台実戦JUDGEMENT】。今回のピックアップマシンは、業界に「タイアップ機」を知らしめた歴史的機種『ルパン三世』のシリーズ最新作。スマートパチンコで早くも第2弾となる『eルパン三世 銭形からの招待状』(以下ルパン招待状)は、年末商戦でもトップ争いを繰り広げられるだろう。

「スマパチではいまのところ一番良い」との声も!

 長い歴史を持つだけに紆余曲折、浮き沈みと、良いときも悪いときも経験してきた『ルパン』シリーズだが、近年は『消されたルパン』のリメイク版(消されたルパン2022)が一定の評価を得るなど、市場で存在感を発揮し、再び注目されつつある印象だ。

 そして、『ルパン』復活を確実なものにしようと登場したのが、この『ルパン招待状』になるだろう。初打ちを終えたファンからは「ルパンブランドの信頼を回復する台だと思う」「スマパチではいまのところ一番良い」といった声も聞かれ、充分な手応えを感じているのではないだろうか。

 スマパチでのシリーズということで、大当り確率は1/349.9と下限ギリギリの重たい数値となっているが、初当り時は51%でSTに突入し、通常大当りでも最大出玉となる10ラウンド約1500発を獲得できるうえに100回転の時短が付与される。

【スマパチ新台実戦】リゼロにも負けないヒットの予感! 高評価続出中「レジェンドマシン」最新作に熱視線!!の画像2

 王道系のミドルタイプなら1500発か電サポ救済のどちらかを搭載してほしいと感じているファンは相当数いたと思う。マックス系のスマパチなら、なおさらだろう。そんなニーズに本機は応えてくれたのである。

「ダメでも1500の時短100は偉大」「オール1500発時短100はでかい」と歓迎する意見が多数だ。ちなみに本機はV確STタイプなので時短100回は従来型の通常時大当り確率で引き戻しを狙うものになっており、その期待度は24.9%だ。もちろん、大当りすればST突入濃厚。

スぺック面のみならず、演出面のデキも評価されている

 肝心のSTのほうは、150回のロングパターンで展開。確変中の大当り確率は1/92.8なので、継続率は80.3%になる。これに保留4個での引き戻し(約1.1%)を加えたトータルのループ率が約81%だ。ST中の大当りはすべて10ラウンド約1500発。オーソドックスなパワーRUSHの仕様といえよう。

 平均でみれば、RUSH突入時の期待出玉は5連チャン7000発ほど。とはいえ、「突破」や「2回目以降」など但し書きのつかない純粋な「継続率約81%」であるし、ツボにはまったときの爆発力はみな承知しているだろう。

 一撃10000発、20000発はコンスタントに発生するし、スペックのバランスが良いおかげで、トータル30000発くらいは安定して計算できるはず。演出面のデキも評価されているようだし、完成度はかなり高い。

【スマパチ新台実戦】リゼロにも負けないヒットの予感! 高評価続出中「レジェンドマシン」最新作に熱視線!!の画像3

 しかし、同じタイミングで超大目玉のスーパールーキー『e Re:ゼロから始める異世界生活 season2』が導入されているという不運に見舞われたためか、導入台数が少なく件のマシンに注目を取られている現状。

 ただ、これからじわじわ評判が伝播していき、大きな人気を獲得するかもしれない。そんな可能性を秘めた実力の1台である。

大森町男

大森町男

羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

Twitter:@machioooo777

【スマパチ新台実戦】リゼロにも負けないヒットの予感! 高評価続出中「レジェンドマシン」最新作に熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合
  1. 【新台パチンコ】期待出玉「衝撃の約16,074個」実現…「王道×革新」の融合!!
  2. 【新台】甘デジで出玉覚醒! 軽さバツグンでRUSH「77%継続×2000発」人気パチンコシリーズ最新作が登場!
  3. 【パチンコ業界】今、“何が”起っているのか…メーカー・販社の「要職クラス」が相次いで退職!?
  4. 【3月4日新台導入】4号機名機シリーズがスマスロで大復活、甘デジ帯で期待出玉「軽く万発」の出玉トリガー搭載機など話題作揃い!【パチンコ・スロット意識調査】
  5. 「10万円ないと不安」「1000ハマりを想定」…パチンコの軍資金について調査
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【新台】前作を凌駕する「甘デジ最高峰スぺック」搭載機、約82%継続×約2,000個の猛爆マシンなどが導入開始【3月4日パチンコ導入リスト①】
  8. 【パチンコ実戦】高比率で「3,000発+α」ハイスペック機に苦い思い出あるも… 連チャン性能「大幅アップ」の最新作に熱視線!!
  9. 【パチンコ店】新紙幣前にも「閉店ラッシュ」到来か… その意外な理由を現役店長が解説
  10. 【サミー新台・北斗の拳】甘デジ仕様で「継続率約95%」&期待出玉「約10,300個」搭載の激熱パチンコ降臨!!
  11. パチンコ革命「時速約600回転」の衝撃!『牙狼』最新作ついに降臨!!【新台分析―パチンコ編ー】