GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 1月デビュー「激アツ新台」
NEW

パチスロ「業界初システム」や「最高継続率99%」の超大物たちが出陣! 1月デビュー「激アツ新台」を特集!!

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ「業界初システム」や「最高継続率99%」の超大物たちが出陣! 1月デビュー「激アツ新台」を特集!!の画像1

 各メーカーの新機種が熱視線を浴びているパチスロ。2021年もスタートより激アツ新台がデビューを果たす。

「業界初の抽選方式」を搭載した大物コンテンツや、「最高継続率「99%」を誇るマシンなど豪華ラインナップとなっている。今回は1月12日導入予定の注目新台に迫ってみたい。

『パチスロ頭文字D』(タイヨーエレック製)

 走り屋をモチーフとした人気漫画「頭文字D」を題材にした本機。リアルボーナスと純増約2.5枚のATで出玉を増加させるA× ATタイプとなっている。ATは1セット40G+αで、減算区間なしのストレートタイプだ。

 最大の特徴は、「リアルボーナスがATで出現率アップ」という業界初の抽選方式「Type D」を採用している点。従来の6号機にはない感覚で、遊技することが可能だろう。

『パチスロ花の慶次~武威』(エキサイト製)

 ニューギンが誇るキラーコンテンツがパチスロ分野へ出陣。出玉の主軸は1G純増約8.7枚のAT機能「傾奇Victory」だ。ATは上乗せ特化ゾーン「天武の極」からスタートする。

 この間は75%~90%継続で、「赤武威」or「EX虎武威」をストック。赤武威は10G~30G継続、上位AT のEX虎武威は継続率90%~99%を誇る。予測不能の期待感を与えるゲーム性は、今までの6号機にはなかった出玉の波を生み出しそうだ。

『南国育ち-30』(アムテックス製)

 人気シリーズ最新作が4thリール機として登場。効果音と共にパトランプが光ればボーナス当選というシンプルなゲーム性は健在だ。純増約6.2枚のATを搭載しており、ボーナスの連打で出玉を増やすという初代を意識した仕様となっている。

 疑似ボーナスは約248枚獲得可能な「BIG CHANCE」と、20G約124枚獲得可能な「REG CHANCE」が存在。ボーナスのラスト8Gは「バタフライゾーン」となり、蝶ランプが点灯すればボーナス1G連を獲得だ。最大ループ率は約90%を誇る。

『戦国乙女3~天剣を継ぐもの~』(平和)

 根強いファンを持つ『戦国乙女』シリーズ最新作。出玉増加の主軸は1G純増約8.5枚の差枚数管理型AT機能「天剣乱舞」だ。ATへ突入すると、まずは通常時に獲得したアイコンの数だけ乙女参戦モード突入抽選。成功すれば3G+αの特化ゾーンが始まり、継続中は成立役に応じて毎ゲーム上乗せが発生する。

 AT中はチャンス役成立や絵柄揃いを機にゲーム数上乗せや、追撃乗せ「必殺乙女レイド」抽選などが行われる仕様。差枚数消化後はエピソードバトルに発展し、勝利すればスペシャルAT「剣聖乱舞」へ昇格する。毎ゲーム50枚以上上乗せ×90%継続の「鬼神繚乱」や、失敗を書き換える「乙女大会議」といった2大トリガーも注目のポイント。あらゆる契機から完走へと繋がる仕上がりと言えるだろう。

【注目記事】

パチスロファン必見…北電子が「ジャグラー大明神」開催中!「ジャグ吉」を引き当てろ!!

パチンコ史上「初システム」に続く革命スペック!? 「そんな事が…できるのか…!?」宣言で更なる快進撃の予感!!

甘デジ右打ち「8割10R」の固め打ち! 安定感ピカイチ“金欠時”のお助け台!?

パチスロ「業界初システム」や「最高継続率99%」の超大物たちが出陣! 1月デビュー「激アツ新台」を特集!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合