GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 2021年「最優良」パチンコが明らかに!
NEW

2021年「最優良」パチンコが明らかに!出玉の”塊”に期待できる機種が好実績!!

2021年「最優良」パチンコが明らかに!出玉の塊に期待できる機種が好実績!!の画像1

 2021年も、様々なパチンコ遊技機が発売された。業界に特化したマーケティングリサーチを行うシーズリサーチはこのほど、そんな2021年導入のパチンコ遊技機を各種データからポイント化。それをもとにした最優良機種ランキングを発表した。

 まずパチンコ遊技機のタイプ別シェアを確認すると、甘デジタイプが38%、ハイミドルタイプが31%、ライトミドルタイプが20%、ミドルタイプとその他がそれぞれ6%。発売された機種のうち、甘デジタイプとハイミドルタイプが全体の約70%を占めたことになる。

【注目記事】
パチスロ「特化ゾーンに頼らずともAT継続」に期待…絶望的な状況も意外な結果に!?
パチスロ新台「4連勝で一撃1000枚確定」6号機屈指の激ヤバスペックが爆誕‼ 新台分析―パチスロ編―

 その機種タイプ部門では、ハイミドルタイプはサンセイR&Dの『P牙狼 月虹ノ旅人』、ミドルタイプは西陣の『Pモモキュンソード 閃撃』、ライトミドルタイプは藤商事の『P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~』、甘デジタイプは『Pぱちんこ仮面ライダーGO-ON LIGHT』、その他は『Pうまい棒 4500~10500』が1位を獲得した。

 稼働部門では、『P牙狼 月虹ノ旅人』が1位、『Pうまい棒 4500~10500』が2位、SANKYOの『Pフィーバー機動戦士ガンダムユニコーン』が3位。粗利部門では『Pうまい棒 4500~10500』が1位、ニューギンの『Pデビルマン 疾風迅雷』が2位、『P009 RE:CYBORG ACCELERATOR EDITION』が3位となった。

 これらをまとめた総合ランキングでは、『Pうまい棒 4500~10500』が栄えあるトップ。『P牙狼 月虹ノ旅人』が2位、『Pフィーバー機動戦士ガンダムユニコーン』が3位で、以下、大一商会の『P神・天才バカボン~神SPEC~』、『P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~』、ニューギンの『Pベルセルク無双』、ビスティの『Pコードギアス 反逆のルルーシュ』、『Pデビルマン 疾風迅雷』、SANKYOの『Pフィーバーマクロスフロンティア4』、サンセイR&Dの『P GOD EATER 究極一閃』と続いた。

 総括として同社は、2021年のパチンコ市場は全体的に評価ポイントが高く、P機の新台が根付いていると判断。その中でも、319分の1前後のハイミドルは「高評価機種が目立つ上にシェアも高く、市場全体をけん引している」とした。

 そんな中でトップに輝いた『Pうまい棒 4500~10500』については、一時期、空き台がないほど人気を博したとし、稼働・粗利共に高水準。規格外の高得点を記録したという。

 また、2位と3位にランクインした『P牙狼 月虹ノ旅人』『Pフィーバー機動戦士ガンダムユニコーン』については、実績のみならず導入台数も相当多く、市場全体へ与えた恩恵は“トップクラス”と評価した。

 これらから、2021年は「出玉の塊に期待できる機種が好実績に繋がった」と分析。一方で、単に平均出玉が多いわけではなく大量出玉が発生する性能がポイントとなることから、今後の機種選定などの要素では「こういった点も誤解しないよう表面上のスペックに左右されず、しっかりと性能を把握できるシミュレーション等のデータ活用も戦略のひとつになり得るだろう」とした。

2021年「最優良」パチンコが明らかに!出玉の”塊”に期待できる機種が好実績!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合