GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > パチスロ4号機初期の「ズレ目」と「王道系」の2機種を軽く振り返る【ゴトロニの人生4コマスベリ】
NEW

「自分だったらこの2機種は絶対リメイクする」パチスロ4号機初期の「ズレ目」と「王道系」マシンを軽く振り返る【ゴトロニの人生4コマスベリ】

【この記事のキーワード】, , ,

「自分だったらこの2機種は絶対リメイクする」パチスロ4号機初期の「ズレ目」と「王道系」マシンを軽く振り返る【ゴトロニの人生4コマスベリ】の画像1

自分だったらこの2機種は絶対リメイクしますわ

 皆さん、うおおおおおおおおお(挨拶)!! ゴトロニです。

「自分だったらこの2機種は絶対リメイクする」パチスロ4号機初期の「ズレ目」と「王道系」マシンを軽く振り返る【ゴトロニの人生4コマスベリ】の画像2

 ポイ活株式投資は遂に初の前月割れとなりました。許すまじ、シリコンバレー銀行。
くたばれー、くたバレー!!

 なんてことは露にも思っていなくて、長い期間市場にカネを預けていたら、いつかは躓く石程度なんですね。まぁ、過剰な警戒感は消えたと思われるので、これからまた順調に増えていけばと思います。

 さて、私は覚えたてのパチスロそのものが面白くて、パチスロの完成度としては総じて低いレベルの黎明期からガツガツ打ち込んでいたわけですが、冷静に振り返ると、本当に面白いと思え、なおかつしっかり打ち込んだのはまずは『ニューパルサー』であり、その後は『クランキーコンドル』などの技術介入マシン黄金期まで間が飛ぶことになります。

 ただ、そんな不毛…とまでは言えないか。不憫というか不遇というか、まぁ何とも言えない泥臭い期間の中でも記憶に残り、今でもリメイクしたら面白いのではないかと考えている機種が、実は2つほどあります。

①『プレイガールV』(オリンピア)

 ビッグ+集中のスペックで、ビッグが成立するとズレ目が出現しやすくなるという売り込みの台。ビッグが成立するとズレ目が出るようになるのは、例の「ズルスベリして停止した結果テンパイしない⇒ズレ目となる」という制御であって、大スベリが本質となります。

 一方で、ビッグ未成立時は極力スベらずに何かしらの小役テンパイ形を取るという法則で動きます。そして、驚くべきことに小役のうちオレンジはあろうことか右リールに存在しません。つまり、クソテンパイ専用の存在なんですね(入賞することがないので小役とすら言えない)。

 ただ、それでも一部の中段オレンジテンパイは2確だったり、それ以外の形でも中リールのオレンジが更に先のオレンジ、即ち無駄に大きくスベってテンパイすると2確に昇格したり…という粋なことをやっていました。何せオレンジがズルスベリ単独テンパイならもう揃い様がないので成立しているのはビッグのみ…とそういう塩梅なんですな。

 この表面上はただのハズレでありながら密かにビッグが立っているという法則が本当に好きで好きで、当時はかなり打っておりました。

 この他、リール自動停止まで約3分と長かったり、今は亡きタイヨーの『ゴールデンダックⅢ』も同じゲーム性だったりといった小ネタもアリ。

 今風にリメイクとなると、おまけ集中を意識したビッグ+ATのセンもあるかと思いますが、期待感を煽る簡単な演出を付ければオーソドックスなBRタイプで十分イケると踏んでいます。

 そうそう、ビッグ中のBGMはかなりのハイセンスで、今でも通じるので是非そのままでいって欲しいですね。

②『イヴX』(メーシー販売)

「自分だったらこの2機種は絶対リメイクする」パチスロ4号機初期の「ズレ目」と「王道系」マシンを軽く振り返る【ゴトロニの人生4コマスベリ】の画像3

 金髪姉ちゃんがドンといるパネルに、眼や唇など奇抜な絵柄が印象深い、いや脳に焼き付く一台なのですが、制御の方も当時の覇者『ニューパルサー』に負けじと頑張っていたマシンです。

「バッグ・バッグ・イヴ」とか「イヴ・赤7・イヴ」とか特定の組み合わせが、上段、中段、右上がりの一直線に並べばボーナス!なんだけど、上段はチェリーなどの取りこぼしで一部ガセがあったような…とにかく安全確実なのは中段ですかね。

「自分だったらこの2機種は絶対リメイクする」パチスロ4号機初期の「ズレ目」と「王道系」マシンを軽く振り返る【ゴトロニの人生4コマスベリ】の画像4

 中でも「赤7・赤7・リップ」はビッグ確定という非常に嬉しい法則で、視覚的にもパチスロ史上トップクラスに綺麗なリーチ目であることは論を待たないところ。それと、あまり知られていませんが、右下がりに赤7がテンパイした場合、右リールのズルスベリが発生するとなかなのチャンスだったりします。1/3くらいの信頼度でビッグが成立していましたっけ。

 また、当時のユニバ系マシンとしては珍しく、ビッグを揃えた後にファンファーレがループしないという特徴アリ。こちらも今風のリメイクには耐えられる逸品だと思っていますが、確固たる小役ハズレ目等はなく、いくつか新たに肉付けしないといけないと予想されます。

 ユニバ系マシンということでA PROJECT枠での復活もあるのかなと淡い期待は持っていますが、配列も極力同じにするという目標もあるみたいで…そうなるとかなりの無理筋。まぁその辺は割り切って雰囲気だけ寄せるだけでもいいのではないでしょうか。切にリメイクを希望します。

ゴトロニ

ゴトロニ

神奈川県横浜市出身。大学時代にこじらせた回胴愛を武器に、ショッカーという名のデータ採り要員として攻略誌業界入り。その後、パチスロメーカー勤務を挟み、再度リングインするという特異な経歴を持つが、これといった目覚ましい活躍は見せないまま現在に至る。パチンコ・パチスロ以外では猫と競馬・競輪・オート、株、為替FXにもドップリで毎日眠れない日々を送っている。

Twitter:@GotoroniXX

「自分だったらこの2機種は絶対リメイクする」パチスロ4号機初期の「ズレ目」と「王道系」マシンを軽く振り返る【ゴトロニの人生4コマスベリ】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合