GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > パチスロ人気番組「9年間の歴史に幕」… ファンから「再開希望」の声が続出
NEW

パチスロ人気番組「9年間の歴史に幕」… ファンから「再開希望」の声が続出

【この記事のキーワード】,

パチスロ人気番組「9年間の歴史に幕」… ファンから「再開希望」の声が続出の画像1

 昨今ではパチスロ実戦動画を配信するYouTubeチャンネルは数多く存在するが、大手媒体の人気は根強い。

 スロパチステーションは、現在に至るまで絶え間なく業界No.1の人気を誇り絶対王者の風格が漂う。1GAME TVの人気も盤石といった雰囲気。彼らの強烈な個性は、どのチャンネルも真似はできないだろう。

 JANBARI.TVも忘れてはならない。大手チャンネルの中で最もバラエティ豊かな番組を配信しているのは同媒体である。

 そんなJANBARI.TVといえば黒バラ軍団のジロウやリノ、五十嵐マリアや七瀬静香など数々のスタータレントが誕生したチャンネル。あの兎味ペロリナも、同媒体の「NEW GENERATION」で実戦動画に初出演したという経緯がある。

パチスロ人気番組「9年間の歴史に幕」

 そんな同チャンネルの看板番組「HEAVENS DOOR」が5月11日に最終回を迎えた。初回放送から約9年間の歴史に幕が降りた形となる。

パチスロ人気番組「9年間の歴史に幕」… ファンから「再開希望」の声が続出の画像2

パチスロ人気番組「9年間の歴史に幕」… ファンから「再開希望」の声が続出の画像3
【HEAVENS DOOR 第436話(4/4)】約9年間ありがとうございました!!』より

 同番組は2014年8月7日に第1話を配信。当時のパチスロは5号機の環境で、実戦機種は『アナザーゴッドハーデス‐奪われたZEUSver.』『パチスロ鉄拳3rd』『パチスロ蒼天の拳2』と懐かしいラインナップとなっている。

 出演は黒バラブームで人気絶頂であったジロウとトメキチ、レジェンドライター木村魚拓を加えた3人がメイン。大手チャンネルの看板番組となるに相応しいメンバーといえるだろう。

 最終回の放送後に第1話を視聴するファンも多い印象。9年前の動画にも関わらずコメント欄には近々のコメントも目立つ。

 同番組は4部構成となっており、4分の1が配信されるたびに1話ずつ進む。5月11日の最終回では「436話」となっており歴史の深さが伺える。

 最終回を楽しむならば4月20日配信の『【HEAVENS DOOR 第433話(1/4)】「昔見てたよ」という方も、是非!!』からの視聴をオススメしたい。

 長寿番組となったことでもメンバーとって今回は特別な実戦となった様子。特にジロウは、自身の年齢と比較し「人生の3分の1がHEAVENS DOOR」と発言している。どこか寂しげな表情を浮かべホールに向かった。

「再開してほしい」など番組との別れを惜しむ声

 コメント欄では「信じられない」「再開してほしい」など番組との別れを惜しむ声が続出。その人気の高さを再認識することができる。

 最終回もオススメだが、視聴後に初回の実戦を確認してみるのも一興だろう。気になる方・興味のある方は是非動画をチェックしてみては如何だろうか。

大松

大松

4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

Twitter:@ohmatsuGJslot

パチスロ人気番組「9年間の歴史に幕」… ファンから「再開希望」の声が続出のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合