GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 【新台パチンコ】安心感&爆発力を有した「業界初システム」搭載マシンに続くサプライズ?
NEW

【新台パチンコ】安心感&爆発力を有した「業界初システム」搭載マシンに続くサプライズ?

【この記事のキーワード】, ,

【新台パチンコ】安心感&爆発力を有した「業界初システム」搭載マシンに続くサプライズ?の画像1

「大量出玉」を続出させるヒットメーカーに注目

「終日で約7万発」を達成。

「神SPEC」を進化継承した大一商会の最新パチンコ『P世紀末・天才バカボン~神SPEC凱旋~』(ディ・ライト製)が、その名に恥じぬ〝神がかった出玉力”を炸裂させ大きな注目を集めました。

 “バカ”わかりやすい王道フローで登場した本機。RUSHのトータル継続率は約75%で、その間は30%が約3000発(約1500発×2)と同出玉の振り分け比率はトップレベルと言えるでしょう。爆裂情報が続出したことも納得です。

 同社といえば、「パチンコ史上最も引きたい大当り搭載」と宣言した『P百花繚乱』も上々の稼働を実現しました。大当り確率は約1/319.7で、トータルRUSH突入率は約75%と高水準。その継続率は約73%で、「忠chu乱舞BONUS」を引いた際は約3000発獲得→50%で約1500発がループという強烈な要素を有しています。こちらも派手なパフォーマンスを披露しましたが…。

 今夏のパチンコ分野を盛り上げた「アノ人気コンテンツ」の活躍を無視することができません。「最大2回継続でループ率が上昇!?」といった特徴を持つマシンも、大量出玉を生み出すなどユーザーの間で話題となりました。

 それに続くサプライズ実現か? シリーズ最新作と思われるマシンが始動し、熱視線を浴びている状況です。

パチンコ検定通過情報

【新台パチンコ】安心感&爆発力を有した「業界初システム」搭載マシンに続くサプライズ?の画像2

・『P真・一騎当千FH-SH』(大一商会)
〇〇〇

 根強いファンを獲得している『一騎当千』シリーズ。同コンテンツといえば、今年8月に「CDシステム」と銘打たれた業界初システム搭載の『P真・一騎当千~桃園の誓い~』(製造:D-light)がホールへデビューしました。

 大当り確率1/319.7の1種2種混合タイプで、大当り時は常にALL約1500発以上の獲得が可能と出玉感は十分。通常大当り時は時短100回が付与され、トータルRUSH突入率は約70%と安心感の高い点もポイントです。

 120回で構成されるSTの連チャン率は約70%と控え目ですが、最大2回当れば上位RUSH「超ドキドキ!ハーレムタイム」に昇格。STは163回までとなり、継続率は約81%まで大幅にアップします。3000発大当りとなる「超ハーレム3000ボーナス」も搭載されるなど、高レベルな一撃性を実現したと言えるでしょう。

 実際に導入後は「一撃2万発」「トータル5万発」といった景気の良い出玉情報が浮上。超ドキドキ!ハーレムタイム中に選択できる「ぷるん告知モード」を称賛する声が目立つなど、演出面も含め好評価されていた印象です。

 そんな安心感&爆発力を有した『P真・一騎当千~桃園の誓い~』に続き、最新作が降臨するのでしょうか。一部では「次作は遊びやすさが特徴では?」と予想する声もありましたが…詳細が気になるところです。

 同時期に導入された超強力なライバルに負けぬ反響を得た『一騎当千』。それに続く最新作の仕上がりに期待は高まります。続報に注目ですね。

HIRA.777

HIRA.777

飲食店やホテルマン、営業など幅広い職種にチャレンジ。どれも長続きせずにいたが、趣味であったパチンコ関連業界へ就職し現在に至る。今では自身の体験談や、業界関係者から入手した情報などを元に記事を作成中。パチスロ4号機にハマっていたいわゆる「北斗世代」で、長きに亘り活躍するシリーズの動向に注目している。主に検定通過情報や、動画レビュー記事を担当。動画は大量出玉を実現した内容を好んで紹介している。

【新台パチンコ】安心感&爆発力を有した「業界初システム」搭載マシンに続くサプライズ?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合