GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 【パチンコ実戦】大当りの「消滅」も話題に…メーカー注意喚起の「爆裂機」で大量出玉を獲得!
NEW

【パチンコ実戦】大当りの「消滅」も話題に…メーカー注意喚起の「爆裂機」で大量出玉を獲得!

【この記事のキーワード】,

【パチンコ実戦】大当りの「消滅」も話題に…メーカー注意喚起の「爆裂機」で大量出玉を獲得!の画像1

今年はパチンコメインの立ち回り?

 パチスロで勝つために「高設定を打つ」というのは非常に重要です。ただ、これがかなり難しく「台の挙動を勉強」「ホールの分析」「抽選で良番」と準備をして、ようやくありつけるかどうかといったところ。まぁ、適当に座った台が高設定だったということもありますけどね。

 この中でも課題なのが「抽選」で、スマスロで話題作が徐々に増えてきたこともあり、抽選人数は以前の倍になった印象。そうなれば、必然的に狙い台に座れる機会は少なくなります。

 こういった経緯もあり、今年は「パチンコの方をメインに立ち回るのもありかな?」と思っている私です。新台であれば甘い調整にしてくれるホールもありますからね。今回は藤商事の新台パチンコ『Pとある魔術の禁書目録2』を実戦したいと思ったわけですが…。

メーカー異例の注意喚起

 本機は導入初日に「パンクした」という報告が各地で見られ、話題を呼びましたよね。さらにこれを受けてか、メーカーが「本機の右打ち中は図柄揃い後・大当り中・大当り終了後に右打ちを継続しないとその権利を消失する場合がございます」と異例の注意喚起。

 玉詰まりをしない限りは、右打ちしていればそういう恐れはないようですが、一応注意しながら打つことにします。

 遊技を始めて150回転で、期待度90%超えの「エイワス保留」からクライマックスリーチに発展して大当り。突入率70%ということで、RUSHに期待したいところですが…。ジャッジボタンを押すも昇格せず、幸先の悪いスタートを切ってしまいました。

【パチンコ実戦】大当りの「消滅」も話題に…メーカー注意喚起の「爆裂機」で大量出玉を獲得!の画像2 それでも、なんとか持ち玉で当選し、待望のRUSHに突入。これが伸びて…なんと「約25,530発」の出玉を獲得することに成功します。

 いつもはSTの途中で手を止めて休憩したり席を立ってみたりするのですが、パンクを恐れて打ちっぱなしにしていました。

【パチンコ実戦】大当りの「消滅」も話題に…メーカー注意喚起の「爆裂機」で大量出玉を獲得!の画像3 その後は閉店ギリギリまで打つも、徐々に出玉を減らして約+15,000発で実戦終了。まぁ十分な結果ですね。

 さて、実戦した感想ですが個人的に演出も含めた総合的な仕上がりはかなり良かったと感じました。

 通常時はメリハリがありますし、RUSH性能も万発クラスを軽く狙える強力な仕様。好稼働を維持するポテンシャルは秘めているのではないでしょうか。

 ちなみに「パンク」についてですが、打ちっぱなしにしていれば特に問題は起きないと思います。ただ、もし玉詰まりしそうといった場合はすぐ店員に言って対処してもらうといいかもしれません。

SYU39

SYU39

大学生からパチンコ・パチスロにハマり授業が終わっては打つ日々を送っていた。歴としては2019年から現在までと浅いが、解析に出ていない新台を考察することが得意。普段は設定狙いからボーダーを意識して立ち回っているが収支は自慢できるほどではなく趣味として楽しめている程度である。当サイトでは有益な実戦記事や考察記事などを作成していきたい。好きなコンテンツは『戦姫絶唱シンフォギア』と『バイオハザード』。

Twitter:@syu39pac

【パチンコ実戦】大当りの「消滅」も話題に…メーカー注意喚起の「爆裂機」で大量出玉を獲得!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合