GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 新台スマスロ『番長4』始動に続く衝撃!? パチンコでS級コンテンツが「大当り135回・14万発」を達成!
NEW

新台スマスロ『番長4』始動に続く衝撃!? パチンコでS級コンテンツが「大当り135回・14万発」を達成!

【この記事のキーワード】, ,

新台スマスロ『番長4』始動に続く衝撃!? パチンコでS級コンテンツが「大当り135回・14万発」を達成!の画像1

大本命スマスロ「番長」登場!

 先日、大手メーカー大都技研が大本命スマスロ『L押忍! 番長4』のリリースを発表して話題を呼びました。

 番長シリーズ最新作ということで、どのようなゲーム性なのか非常に気になるところ。個人的には『押忍!番長3』の「規定ベル到達」→「対決」→「勝利で恩恵」というベルシステムが好きだったので、継承して欲しいと思っています。

 過去作をベースにしているのか、それとも新たなシステムを用いているのか、現時点では不明。今後の続報から目が離せません。

新台スマスロ『番長4』始動に続く衝撃!? パチンコでS級コンテンツが「大当り135回・14万発」を達成!の画像1
大都技研YouTubeチャンネルより

『L押忍! 番長4』の販売もそうですが、同社はこれまでパチスロ分野で抜群の存在感を示してきました。一方で、パチンコ分野は年に1回導入あるかどうかとかなり控えめです。

 ただ、『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.』(以下リゼロ鬼がかり)をきっかけに大きく飛躍した印象があります。

 リゼロは、原作ライトノベル・アニメともにヒットしたS級コンテンツ。近年は、大都技研のパチスロといえば「番長シリーズ」・パチンコといえば「リゼロ」といった声が多数浮上しています。

 パチンコ分野でも地位を確立しつつあるというわけですね。リゼロパチンコの動向に今後も注目したいところですが…。

異次元の14万発報告にファンも驚愕

 先日、「リゼロ鬼がかり」に関する異次元の出玉データがSNSにアップされたのはご存知でしょうか。初当り10回で大当りは135回。出玉はなんと驚異の14万発超えです。

 一瞬「コンプリート機能なかった?」と考えましたが、本機は非搭載。出玉ポテンシャルの高さを見せつけてくれました。これを見たファンからは「バケモノすぎる」「夢がある」と反応。どんな徳を積んだらここまで、出せるのか…。非常に羨ましいですよね。

 現行機にはコンプリート機能を搭載していないマシンもあるので、ヒキに自信のある方はそちらを優先的に打ってみてはどうでしょう。私は「いつかは10万発出したいな」と思いつつも…やはり5万発が限界です。

SYU39

SYU39

大学生からパチンコ・パチスロにハマり授業が終わっては打つ日々を送っていた。歴としては2019年から現在までと浅いが、解析に出ていない新台を考察することが得意。普段は設定狙いからボーダーを意識して立ち回っているが収支は自慢できるほどではなく趣味として楽しめている程度である。当サイトでは有益な実戦記事や考察記事などを作成していきたい。好きなコンテンツは『戦姫絶唱シンフォギア』と『バイオハザード』。

Twitter:@syu39pac

新台スマスロ『番長4』始動に続く衝撃!? パチンコでS級コンテンツが「大当り135回・14万発」を達成!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合