GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 【パチンコ実戦】恐怖の「3回連続大惨敗」は実在した!? 現役最強レベル「荒波スペック」へ挑むも…
NEW

【パチンコ実戦】恐怖の「3回連続大惨敗」は実在した!? 現役最強レベル「荒波スペック」へ挑むも…

【パチンコ実戦】恐怖の「3回連続大惨敗」は実在した!? 現役最強レベル「荒波スペック」へ挑むも…の画像1

一年間同じ機種を追っかける「年つっぱ2024」

 いったいどうすれば現役最強レベル「荒波スペック」を装備した『Pハイスクール・フリート オールスター』(ユニバーサルエンターテインメント)で連チャンさせることができるのだろうか。その謎を解明するために、我々調査隊はパチンコの奥地へと向かった。

 今回も深く深く進んでいった。300回転ハマリである。同色チャンス目・赤、次回予告、群予告、ストーリーリーチ宗谷ましろの決断など激アツ演出モリモリで大当りしたおかげか、ラウンド演出に成功し、見事RUSH突入を果たす。

 しかしである。本機はマジでここからが勝負だ。まず100回転以内に1/69.35を引き当てなくてはならない。RUSH中は高速変動なのでみるみるうちに残り回数が減っていく。魂を削られていくようで非常に苦しい。

 残り75回、1/4を超えると焦りだす。やばい。強めの演出が出ない。いや、弱いのさえ出現しない。当てられないんじゃないか。このまま終わってしまうのではないか。心が締め付けられてくる。RUSHの精霊に後ろから真綿で首を絞められているようだ。

 モード内回転数が60回を超えると半分以上諦めムード。ああ無理だ。いや、なんとかしてくれ。赤系の演出出てくれないか。もうとりあえずテンパイだけでもしてくれ。いや、この台テンパイしたら当る。錯誤である。

 で、気がつけば残り10回転。死へのカウントダウンに抗う術はない。ただただ黒い瞳で規則正しく数字が変動していくのを見守るだけだ。こうして出玉の代わりに絶望を獲得する。

 今年の年つっぱはほとんどこんな展開だったが、今回はなんとかフリートチャージをモノにした。しかし、もう1つの勝負がここで発生する。最大3発入賞するチャージで1/2.62を引き当てなくてはならないのである。

 緊張のパトチャレンジ。ボタンを押す手に力が入る。時間メーターが2/3くらい進んでもまだキュインしない。やばいやばい時間がない。あ、うそ、もう、ダメ。はい、出玉なし。そして次のRUSHはつるつるにスルーした。

【パチンコ実戦】恐怖の「3回連続大惨敗」は実在した!? 現役最強レベル「荒波スペック」へ挑むも…の画像2 台パンは大罪である。理性ある大人の娯楽においてあるまじき行為だ。子どもではないのだ。やるヤツは「キ」用語である。Sワードの日本語版。ただ、やってしまう気持ちはわらかんでもない。いま、私は行動に起こさないだけで感情はまったく同じである。

厳しい展開だったが…待望のRUSHに突入!!

 その後、2回の初当りをRUSHなしで消費した。どちらも200回転ちょいで当ってくれたのは不幸中の幸いであったが、一向に持ち玉が増えることはない。この時点でかなり心が折られていたが、ここで実戦を終了してしまうとこれまでと一緒だ。

 なんとか力を振り絞り、次の当りへとボロ負けの大海原へ航海に出た。と、そのときである。200回転ほどで初当りを引き当て、待望のRUSHにも突入させることに成功。ここである。まさに大一番。

【パチンコ実戦】恐怖の「3回連続大惨敗」は実在した!? 現役最強レベル「荒波スペック」へ挑むも…の画像3
 単発。1500発。こんなことがあっていいのだろうか。恐怖の3回連続大惨敗は実在した!!

大森町男

大森町男

羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

Twitter:@machioooo777

【パチンコ実戦】恐怖の「3回連続大惨敗」は実在した!? 現役最強レベル「荒波スペック」へ挑むも…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合