GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 「圧倒的連チャン力」を装備の強甘デジ新台
NEW

【強甘デジ新台】SANYO「初ラッキートリガー」搭載機は「圧倒的連チャン力」を装備!!

【この記事のキーワード】, , ,
『P大工の源さん超韋駄天2極源LighT』実戦画像(撮影:大森町男)
『P大工の源さん超韋駄天2極源LighT』実戦画像(撮影:大森町男)

 登場以来、ファンから圧倒的な支持を得て超大ヒットマシンとなった『P大工の源さん超韋駄天』。本機のゲーム性である「高速×高継続」はパチンコのひとつのジャンルとして定着するようになった。

 今回、その後継機『P大工の源さん超韋駄天2極源LighT』が市場投入された。ただでさえ関心の高いマシンだが、SANYO初となるラッキートリガー搭載機ということでさらに注目度が増している。

SANYO「初ラッキートリガー搭載機」強甘デジでデビュー

 大当り確率は1/129.7となる強甘デジ。ヘソ抽選時は56%で時短付き大当り、つまりRUSH突入が濃厚となる。一方、残りの44%は時短なしで通常モードに直帰。出玉はどちらも3ラウンド約240発となっている。

 7図柄揃いなら「超源BONUS」となりRUSHに直行するが、それ以外の図柄で当った場合は大当りラウンド中に展開する昇格演出の成否による。演出は源さん、大龍、暦の3キャラから選択可能だ。

 それぞれ、バトル告知、完全告知、ボタン連打とゲーム性が異なるが、特に源さんが活躍するバトル演出では初期人数、残存数、カットインなどチャンスアップパターンが豊富。

 RUSHは時短3回+保留1個で、前作と同じ構成。右打ち中の大当り確率は1/2.44なので、カウントダウンの時短パートは79.4%、ラストのワンチャン引き戻し率は41.0%、合わせて約88%のループ率となっている。

「96%ループ」の圧倒的連チャン力を装備

『P大工の源さん超韋駄天2極源LighT』実戦画像(撮影:大森町男)
『P大工の源さん超韋駄天2極源LighT』実戦画像(撮影:大森町男)

 これでも充分に継続率は高いのだが、『源さん超韋駄天』にしては若干物足りない印象だ。ただ、前身機よりRUSHの継続率が低いのは、もちろんラッキートリガーが搭載されているからである。

 その「極源RUSH」は、トータル継続率がなんと約98%にも及ぶマジ爆連トリガーとして君臨。時短が6回と倍に増え、連チャン力を超強化。さらに、ラッキートリガー突入時は127回転の時短が付与され、1回は連チャンに期待できるように設計されている。

 この初回の次回濃厚ターンを加味したのが約98%ループの正体だが、時短6回転パートだけでも継続率は約96%と圧倒的な数値だ。ラッキートリガー突入時は平均大当り回数で30連チャン、期待出玉は9000発、に迫る。

 さて肝心のラッキートリガー突入契機だが、「超源RUSH(ノーマルRUSH)」中の超源BONUS(9ラウンド大当り)の一部から突入となる。その振り分け割合は全大当り内のわずか2%とかなりレア。

『P大工の源さん超韋駄天2極源LighT』実戦「超源BONUS」(撮影:大森町男)
『P大工の源さん超韋駄天2極源LighT』実戦「超源BONUS」(撮影:大森町男)

 もともとのRUSHが約88%と強いので、ラッキートリガーはおまけ・特別恩恵的なものになっている。ノーマルRUSHの連チャンのなかで運良く引き当てることができれば、といったスタンスでラッキートリガーを狙うような立ち回りが基本か。

大森町男

大森町男

羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

Twitter:@machioooo777

【強甘デジ新台】SANYO「初ラッキートリガー」搭載機は「圧倒的連チャン力」を装備!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合