GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > ファン必見の導入記念キャンペーンを開催!
NEW

【北電子パチスロ新台】初代踏襲の「A+ART機」に関する”激アツ情報”が話題…「ファン必見」の導入記念キャンペーン開催!

『ダンまち2』PV画像 北電子公式YouTubeチャンネルより
『ダンまち2』PV画像 北電子公式YouTubeチャンネルより

2系統のATで好反響を得たマシン

 大手メーカー北電子は『ジャグラーシリーズ』を筆頭に、パチスロ分野で抜群の存在感を示している。同社のマシンといえば、昨年導入の『回胴式遊技機 グランベルム』が記憶に新しい。

 本機は、ゲーム性が異なる2系統のATを搭載。メインATの基本的な流れは「1stナビで搭乗キャラを決定」→「想いレベルの上昇を目指す」→「レベルによって継続抽選」となっている。

 そして、サイドATは「覚醒満月」「ミス・ルサンチマン」「ノクターンシナリオ」の3種類が存在。最大AT継続率80%超の性能強化型や原作追想型など、それぞれ異なるATが展開されていく。

 自力感溢れるゲーム性で高い評価を得たヒット作だが、導入から半年が経過した現在も好稼働中。その人気ぶりから、主力機種として据えるホールも多いようだ。

原点回帰のA+ART機が好スタート

 度々、注目を集める同社の液晶搭載パチスロ。先日、デビューした『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか2』も大きな話題を呼んでいる。

 こちらは、リアルボーナス+ART機で、通常時はチャンスゾーンを経由してART「ファミリアミィス」を目指すゲーム性。エピソード(平均20G)→ダンジョンオラトリア(平均60G)→チェックポイントの流れで進んでいき、最終的に貯めた魔石の継続抽選をクリアすれば以降もARTが続いていく。

 原点回帰と宣言する「ダンまち2」だが、ユーザーの反応を見る限り上々の反響を得ている様子。『グランベルム』と同様の評価を得る可能性を感じさせている状況だ。

 今後の動向から目が離せないわけだが、そんな本機に関して激アツな情報が舞い込んできた。

原点回帰のA+ART機が好スタートファン必見の激アツキャンペーンを開催

キャンペーン画像 北電子公式サイトより
キャンペーン画像 北電子公式サイトより

 北電子の公式サイトでは導入を記念したキャンペーンを開催中(応募締切5月6日)。総勢55名に豪華景品があたるようだ。直筆サイン入り実機パネルや限定オリジナルQUOカードなど、ここでしか手に入らないファン必見のグッズを用意している。

 応募は「北電子公式X(旧Twitter)をフォロー」→「対象ポストをリポスト」or「LINE公式アカウントのクイズに答える」で完了。気になる方は、公式サイトをチェックしてみてはどうだろうか。

🄫大森藤ノ・SB クリエイティブ/ダンまち2製作委員会
🄫大森藤ノ・SB クリエイティブ/ダンまち3製作委員会
🄫KITA DENSHI

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【北電子パチスロ新台】初代踏襲の「A+ART機」に関する”激アツ情報”が話題…「ファン必見」の導入記念キャンペーン開催!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合