GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > バルテック「伝説の3機種」とは!?
NEW

【必見パチスロ動画】リプレイハズシで「平均約460枚」が見込める大量獲得機も紹介! バルテック「伝説の3機種」とは!?

【この記事のキーワード】, ,
『パチスロ金のかぼちゃ』バルテックHPより
『パチスロ金のかぼちゃ』バルテックHPより

 リール左の「HAPPYランプ」が点灯すればボーナス確定で、ビッグ終了後は例外なく1セット10GのST「収穫祭」へ突入。ST中は15分の1でビッグ抽選が行われ、ゴールデンランプが点灯した場合は「ゴールデンチャンス」へ昇格→滞在セット中のボーナスは全て純増約209枚のゴールデンビッグが約束される。

 自力感満載の『パチスロ金のかぼちゃ』を4月15日にリリースしたバルテックは現在、徳島県が本拠地。かつては大阪府を拠点とした老舗ブランドであり、4号機時代にも様々な個性的マシンを創出した。

バルテック「伝説の3機種」とは!?

 パチンコ・パチスロ系YouTubeチャンネルの「ぱち馬鹿っ!!」の動画では先日、そんなバルテックが製造した「伝説の3機種」を紹介。ナビゲーターは当サイトでもお馴染みのレジェンドライター・アニマルかつみ氏が務めている。

■バラエティ豊富なリーチ目が魅力のマシン

 まず1機種目は『デメキング』(1998年4月)で、その名の通り、「出目」演出が魅力のマシン。「BSCS方式」と呼ばれる独自のリール制御を搭載した『レインディア』(1997年11月)の流れを汲み、バラエティ豊富なリーチ目やチャンス目が存在した。

 スペックは連続性を重視した確率で、設定5と6のビッグ確率は同じ。ビッグ中のリプレイハズシはフリー打ち比でプラス約34枚と非常に効果的だった。

<スペック>
■ビッグ確率
〇設定1:308.0分の1
〇設定2:276.0分の1
〇設定3:257.0分の1
〇設定4:243.0分の1
〇設定5:237.0分の1
〇設定6:237.0分の1

■REG確率
〇設定1:441.0分の1
〇設定2:441.0分の1
〇設定3:441.0分の1
〇設定4:441.0分の1
〇設定5:378.0分の1
〇設定6:280.0分の1

■機械割
〇設定1:約92.0%
〇設定2:約96.4%
〇設定3:約99.8%
〇設定4:約102.2%
〇設定5:約104.6%
〇設定6:約107.8%

■史上初の「文字告知」を採用した機種

パチスロ イメージ画像
パチスロ イメージ画像

 こちらもダジャレを効かせたネーミング。2機種目は、史上初の「文字告知」を採用した『バルデビッグ』(1998年10月)である。

 本機の白7絵柄には「B」、BAR絵柄には「A」、スイカ絵柄には「L」、レモン絵柄には「R」が太文字で記されており、「B・A・L」が一直線に並べばビッグ、「B・A・R」が一直線に並べば高確率のチャンス目。つまり、「B・A・L」(バル)でビッグとなるわけだ。

『デメキング』と同様、本機はビッグ中のリプレイハズシも有効で、その効果はフリー打ち比でプラス48枚。一部地域では貯金方式の裏モノへとチューンアップされたことでも知られている。

<スペック>
■ビッグ確率
〇設定1:308.7分の1
〇設定2:284.9分の1
〇設定3:264.6分の1
〇設定4:247.0分の1
〇設定5:237.5分の1
〇設定6:237.5分の1

■REG確率
〇設定1:441.1分の1
〇設定2:441.1分の1
〇設定3:441.1分の1
〇設定4:441.1分の1
〇設定5:411.6分の1
〇設定6:363.1分の1

■機械割
〇設定1:約92.0%
〇設定2:約95.1%
〇設定3:約98.2%
〇設定4:約101.2%
〇設定5:約104.2%
〇設定6:約105.6%

■リプレイハズシで「平均約460枚」が見込める?

 3機種目は、同社初の大量獲得タイプとなる『ワニマル』(1998年9月)で、ビッグ中はリプレイハズシを駆使することで、なんとフリー打ち比でプラス118.6枚。平均して約460枚のコインを獲得することができた。
 
 ゲーム性としては予告音と上部LEDのフラッシュが絡み合うチャンス予告システムがポイントで、出目との組み合わせで無限の期待感を演出。ボーナス成立後に8分の5で点滅する告知ランプも搭載されていた。

<スペック>
■ビッグ確率
〇設定1:299.0分の1
〇設定2:276.0分の1
〇設定3:257.0分の1
〇設定4:247.0分の1
〇設定5:237.0分の1
〇設定6:237.0分の1

■REG確率
〇設定1:661.0分の1
〇設定2:661.0分の1
〇設定3:661.0分の1
〇設定4:661.0分の1
〇設定5:579.0分の1
〇設定6:356.0分の1

■機械割
〇設定1:約91.5%
〇設定2:約95.6%
〇設定3:約98.9%
〇設定4:約101.6%
〇設定5:約104.6%
〇設定6:約107.8%

 このほか、当動画では「印象に残るマシン」として『セブンボンバーリターン』(1998年10月)についても触れている。興味のある方は是非ともご視聴いただきたい。

【1998年の宝石】バルテックが放った伝説の3機種をご紹介!

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【必見パチスロ動画】リプレイハズシで「平均約460枚」が見込める大量獲得機も紹介! バルテック「伝説の3機種」とは!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合