谷村ひとしの最新ニュース記事 まとめ

(88件)

1953年北九州市生まれ。
1979年週刊少年ジャンプでデビュー。
1994年 40歳で初めてパチンコに目覚めて30年毎日のようにホールに出かけ、ドンキホーテ流の打ち方でトータルプラス8900万円を突破し勝ち額は全て申告して納税しています。
◎自らのサイト“谷村ひとしパチンコランド”を22年継続中。収支も毎日公開中です。
◎漫画パチンカー・パチプロ必勝本オリ法プラスに漫画連載中。
◎YouTubeでも“オスイチ2022”連載中。◎日刊スポーツ・週刊大衆にも連載中。
◎4月からワニブックスのサイトで週刊連載スタートです。
◎趣味はスポーツ以外ならオールマイティです。ビデオ・DVD・ブルーレイコレクションが、10万本突破して、谷村アーカイブスと化しています。

Ranking

11:30更新
  • 総合
  1. 福永祐一絶賛「未完の大器」近親はダービー馬と同配合!「能力は高いですよ」期待の好素材がスピードの違いでデビューV
  2. 【新台スマスロ最速実戦】エンディング後の「ツラヌキ」にも要注目! 通常時から特化ゾーンまで「自力要素満載」のガチバトル開演!【ネット『賞金首Angel』】
  3. 「17対3」の雪辱に燃える社台ファームが絶好調!ノーザンファームは宝塚記念に精鋭ズラリ…覇権をかけた直接対決が面白い
  4. C.ルメールと「確勝級」デビュー? 母はG1を2勝、叔母はグランプリ3連覇…宝塚記念前に期待の超良血が登場
  5. 外務省が”犯罪行為”と断言「ベトナムパチ&スロ」について大御所ライターが注意喚起
  6. イクイノックスの母が制した9年前のマーメイドS! 勝利に導いた鞍上は藤岡康太…2着馬は宝塚記念で最強馬相手に大金星
  7. パチンコ「4リール1ライン」連チャン機を打ってみた‼
  8. “謹慎解除”D.レーンはやっぱり凄かった?宝塚記念に続き「帝王賞でダートの怪物」とコンビ決定…モレイラロスでも最強助っ人は健在
  9. 武豊×福永祐一「注目タッグ」の好素材とC.ルメールの良血が激突! 宝塚記念「当日」の新馬戦は今年も見逃せない一戦
  10. 「6戦合計40馬身差」“川崎のヤマニンウルス”がついに中央へ殴り込み!? 妹は『ウマ娘』藤田晋オーナーが1億円超で落札の血統馬