GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 1年間“全ツ”してわかった「エグすぎる出玉ポテンシャル」“10万発”到達までのデータを振り返り!
NEW

【強甘SPEC】1年間“全ツ”してわかった「エグすぎる出玉ポテンシャル」… 94連28000発超など“10万発”到達までのデータを振り返り!

【強甘SPEC】1年間全ツしてわかった「エグすぎる出玉ポテンシャル」… 94連28000発超など10万発到達までのデータを振り返り!の画像1

 2023年の2周間を残し、ついに10万発までたどり着いた「甘つっぱ」。町男が去年の甘デジ部門でMVPにした『Pデビルマン疾風迅雷 129ver.』の実力を証明する結果となり最高である。正直、甘デジどころかパチンコ全体で1番まであると評価をしていたので、喜びもひとしおだ。

「強」がつくとはいえ甘デジタイプでは別格の破壊力

 39週にわたり実戦を繰り返してきたが、本当にほぼ機種のスペック性能だけでこの偉業を達成できたことを思うと、ポテンシャルがエグすぎる。一撃10000発を8回記録、なかでも94連28000表示は圧巻だった。「強」がつくとはいえ甘デジタイプでは別格の破壊力といえるだろう。

 ほかの実戦データを見てみると、初当りは144回で、実戦大当り確率は約1/116.02とリアル確率より10ポイント以上ヒキが良かった。さらにRUSH突入率も約54.16%と理論値50%を上回る結果に。ちなみに遊タイムは8回突入し、初当りを基にした割合で計算すれば4.1%くらいの到達率になる。

 注目の連チャンに関する数値はというと、平均連チャン数17.37回。理論値は12.6連なので、こちらもなかなか良い数字だ。そして平均の出玉表示は5137.6PT。RUSHに入りさえすれば均してとはいえ5000PT取れるのはすさまじい。実際の出玉としては3000~4000発くらいだろうが、それでも充分である。

 また、RUSH突入時の10000発以上出玉の割合は10.26%もあった。逆に単発率は5.12%と意外に少ない印象である。しかし、これを5連チャン以下のショボRUSHを対象にすると26.9%とかなり多くなる。4回に1回以上はダメな連チャンになるので、これは体感と一致する。

 とまあ、いろいろ数値をいじくりまわしたが、「最終10万発出た」ほど説得力のあるデータはない。もう『Pデビルマン疾風迅雷 129ver.』が最高にして最強なのである。異論は認めない。

【強甘SPEC】1年間全ツしてわかった「エグすぎる出玉ポテンシャル」… 94連28000発超など10万発到達までのデータを振り返り!の画像2

 さて、2023年はこのように素晴らしい結果を残して終了した。となると次は、来年2024年はどうするかという問題がやってくる。今年の新機種導入も終わり、マシンは出きったので評定・選出できる状況になる。

 ただ、今年のパチンコは前年の『Pデビルマン疾風迅雷 129ver.』のように強烈にグッとくるスーパーな機種が見当たらなかった。とはいえ目ぼしい台はいくつかある。甘デジでいえば『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア3黄金絶唱Light ver.』がかなり好印象だった。

 しかし、タイプが多少異なるとはいえハイループのスペックマシンなので今年とあまり代わり映えしない展開や流れになる懸念がある。そこで次の候補として推したいのが『Pハイスクール・フリート オールスター』だ。大量出玉系だし、リセットフラグが存在するなど前々回の『ぱちんこ乃木坂46』とも違う物語を紡げそうである。

【強甘SPEC】1年間全ツしてわかった「エグすぎる出玉ポテンシャル」… 94連28000発超など10万発到達までのデータを振り返り!の画像3

 というわけで2024年の「年つっぱサードシーズン」は『Pハイスクール・フリート オールスター』に決定。次の究極目標は「コンプリート発動」にしようか。

大森町男

大森町男

羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

Twitter:@machioooo777

【強甘SPEC】1年間“全ツ”してわかった「エグすぎる出玉ポテンシャル」… 94連28000発超など“10万発”到達までのデータを振り返り!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合
  1. 【新台パチンコ】期待出玉「衝撃の約16,074個」実現…「王道×革新」の融合!!
  2. 【新台】甘デジで出玉覚醒! 軽さバツグンでRUSH「77%継続×2000発」人気パチンコシリーズ最新作が登場!
  3. 【パチンコ業界】今、“何が”起っているのか…メーカー・販社の「要職クラス」が相次いで退職!?
  4. 【3月4日新台導入】4号機名機シリーズがスマスロで大復活、甘デジ帯で期待出玉「軽く万発」の出玉トリガー搭載機など話題作揃い!【パチンコ・スロット意識調査】
  5. 「10万円ないと不安」「1000ハマりを想定」…パチンコの軍資金について調査
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. 【新台】前作を凌駕する「甘デジ最高峰スぺック」搭載機、約82%継続×約2,000個の猛爆マシンなどが導入開始【3月4日パチンコ導入リスト①】
  8. 【パチンコ実戦】高比率で「3,000発+α」ハイスペック機に苦い思い出あるも… 連チャン性能「大幅アップ」の最新作に熱視線!!
  9. 【パチンコ店】新紙幣前にも「閉店ラッシュ」到来か… その意外な理由を現役店長が解説
  10. 【サミー新台・北斗の拳】甘デジ仕様で「継続率約95%」&期待出玉「約10,300個」搭載の激熱パチンコ降臨!!
  11. パチンコ革命「時速約600回転」の衝撃!『牙狼』最新作ついに降臨!!【新台分析―パチンコ編ー】