GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 【サミー名機第六弾】豊富な演出パターンを熟知してパチスロ名機復刻版をよりアツく打て!
NEW

【サミー名機シリーズ】初代のゲーム性を進化継承!その演出パターンを熟知してよりアツく打て!

【この記事のキーワード】, ,

 

【サミー名機シリーズ】初代のゲーム性を進化継承!その演出パターンを熟知してよりアツく打て!の画像1
公式HPより

 搭載されたボーナスは純増約400枚のハイパービッグ、純増約245枚のビッグ、純増約87枚のREGの計3種類。ボーナス当選契機のメインは1G~3G継続の「ミッション」で、この間にリプレイを引ければ50%、スイカを引ければ100%ボーナスに当選する。

 2023年12月18日にホール導入を開始したサミークラシック第6弾の『パチスロ ファイヤードリフト』は、初代のゲーム性を進化継承。各種演出も初代を踏襲しており、シンプルが故の奥深さを体感できる。

各種演出パターン

 基本的に小役ナビ系演出は告知が遅いほどチャンスを迎え、黒ナビ+チェリー否定はミッション潜伏orボーナス前兆。白ナビ+チャンス役もミッション潜伏orボーナス前兆で、白ナビ+リプレイorベルはフェイクを含むミッション前兆となる。

 また、演出なしからのチャンス役成立はボーナス濃厚。スイカだった場合はミッション潜伏中且つ新要素「ファイヤーモード」の期待度が高まる。

 カットインは強チェリーorミッション発展の対応演出で、カットイン+スイカor弱チェリーはミッション潜伏以上が確定。カットイン+非チャンス役orハズレからミッションに発展しなかった場合は、その時点でボーナスが約束される。

 消灯演出は1消灯→ハズレorチェリー、2消灯→リプレイorベル、3消灯→スイカorミッション発展で、矛盾はボーナス確定。ケース演出はアタッシュケース・弱が小役、アタッシュケース・強がチャンス役対応で、ハズれた際はミッションorボーナス、対応役矛盾はボーナスとなるほか、アタッシュケース・強からのミッション「エアポート」は、ベルでもボーナスに期待できる「チャンスミッション」が選択される。

 ミッション高確を示唆するパトカー演出は基本的にハズレ対応で、小役揃いはボーナス確定。通り過ぎるタイミングが遅くなるほどミッション高確滞在の可能性が高まり、5台の通過はミッション高確以上の合図となる。

ミッション

 ミッションは全5種類で、その種類と特徴は下記の通り。

〇賞金首(ロード):1~3G継続
〇賞金首(マーケット):1~3G継続(2G多め)
〇賞金首(ビーチ):3G継続
〇エアポート:1Gor3G継続
〇ハイウェイ:2G以上継続

 ミッション導入画面で十字キー「↑」を推すと液晶上部ランプが点灯し、赤でのミッション成功はビッグ、紫でのミッション成功はハイパービッグへと繋がる。

 なお、プレミアム演出の「戦車」はボーナス+ミッション高確100G以上、「エイリやん家族」はボーナス+ミッション高確20G以上が確定。その後の展開に大きな期待が持てる。

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【サミー名機シリーズ】初代のゲーム性を進化継承!その演出パターンを熟知してよりアツく打て!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合