GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > パチスロ新台の実戦で「ベテランライター激怒」!? その評価には「共感する声」も
NEW

パチスロ新台の実戦で「ベテランライター激怒」!? その評価には「共感する声」も

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台の実戦で「ベテランライター激怒」!?  その評価には「共感する声」もの画像1

 パチンコ・パチスロにおける新台サイクルは、以前に比べ早くなった印象を受ける。新台を楽しめる喜びは大きいが、新台に触れる前に入れ替えとなった…といった経験をしているユーザーもいるのではないだろうか。

 そんな新台をチャレンジするにあたり、実戦動画を参考にする方は多いようだ。大手チャンネルではリリース即日に動画をアップするケースも増加している印象で、情報を求めるユーザーにとっては有り難いことだろう。

 有名なチャンネルでは「日直島田の優等生台TV」や水瀬美香がメインの「みかちゃんねる」などは積極的に新台実戦を行っている模様。新台の実戦は従来の動画よりも注目度が高い傾向にあるため視聴者とwin-winだ。

 新台実戦といえば「まりもの新台通信簿」も忘れてはならない。ベテランライター・まりもによる新台評価の番組で歯に衣着せぬ物言いが人気となっているが…。

 そんな「まりもの通信簿」だが、5月14日に投稿された動画が話題だ。実戦中に声を荒らげ「激怒した?」と思えるような場面があるという。

実戦動画で「声を荒げる」など滅多にあることではない

パチスロ新台の実戦で「ベテランライター激怒」!?  その評価には「共感する声」もの画像2

パチスロ新台の実戦で「ベテランライター激怒」!?  その評価には「共感する声」もの画像3
久々に出ました、驚きの評価!!【パチスロ炎炎ノ消防隊】まりもの新台通信簿#102』より

 該当の動画では5月8日にリリースされた新台『S炎炎ノ消防隊』を実戦。中盤までは従来と変わらぬ雰囲気で進行していたが、後半に近づくと雲行きが怪しくなっていく。

 特に連チャンゾーン「炎炎激闘」の演出バランスが口に合わなかった様子。「炎炎激闘」はバトルに突入すると対戦相手でボーナスの期待度が示唆されるが、高期待度と思われる「赤」の相手に連敗してしまう。

 出玉が伸びずダラダラとした展開が続いていたことも影響したか、怒号のように声を張り上げるシーンが印象的だ。

 実戦動画で「声を荒げる」など滅多にあることではない。他の実戦を見渡してみても見つけることは難しいだろう。

「ずっと頷きながら聴いてました」など共感の声も

 まりもといえば温厚で和やかなイメージがあるが、視聴者も普段とのギャップに驚いている模様。気になる反応だが、コメント欄には「はっきり言ってくれたので良かった」「ずっと頷きながら聴いてました」と共感の声も目立っている。

 配信者の中には、同マシンに対して好感を抱く動画もある。水瀬美香の「みかちゃんねる」においても悪い評価ではなかった。しかし、本動画においては…。

 気になる方、興味のある方は動画をチェックしてみては如何だろうか。

大松

大松

4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

Twitter:@ohmatsuGJslot

パチスロ新台の実戦で「ベテランライター激怒」!? その評価には「共感する声」ものページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合