GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 【パチンコ新台】期待出玉「約12,334個」神スペックに続く朗報…「超大物コンテンツ」軽い確率で「大量出玉」を狙える“新機能”搭載で降臨か!?
NEW

【パチンコ新台】期待出玉「約12,334個」神スペックに続く朗報…「超大物コンテンツ」軽い確率で「大量出玉」を狙える“新機能”搭載で降臨か!?

【この記事のキーワード】, , ,

【パチンコ新台】期待出玉「約12,334個」神スペックに続く朗報…「超大物コンテンツ」軽い確率で「大量出玉」を狙える新機能搭載で降臨か!?の画像1

「大量出玉」へ繋がる新機能搭載機が続々と降臨

 いよいよ3月4日、サンセイR&Dの『PLT OVERLORD魔導王光臨』や豊丸産業の『Pこの素晴らしい世界に祝福を!199LT『このラッキートリガーに祝福を!』」、コナミアミューズメントの『ぱちんこGⅠ優駿倶楽部2 ラッキートリガーver.』やサミーの『P北斗の拳 強敵 LT』など、新機能「ラッキートリガー」搭載機がホール導入を開始する。

 ラッキートリガーとは文字通り、「ラッキーなトリガーを引ければ大量出玉へ繋がるかも!?」といった機能で、2023年6月、これまで6,400個未満だった出玉総量規制が9,600個未満に緩和されたことで実現。

 ただし、ラッキートリガー搭載機には「低確時の大当り確率が200分の1以上」「Cタイムは搭載不可」といった制限があり、ラッキートリガー突入率も「あまり高くならないように」との決まりが設けられている。

 同日デビューのマシンたちについては、より尖ったものから遊びやすくも一撃性を秘めたものまで、ゲーム性は様々。市場ではどんな動きを見せるのか、ファンとしても気になるところだが…。

 そんな中、あの「ホラーパチンコ」の金字塔がラッキートリガー搭載機として登場するようだ。藤商事のグループ企業・JFJが『Pリング 呪いの7日間3 LT搭載機 JSG』の検定を通過させたと報じられ熱視線を浴びている。

「神スペック」に続きラッキトリガー搭載機として降臨か!?

【パチンコ新台】期待出玉「約12,334個」神スペックに続く朗報…「超大物コンテンツ」軽い確率で「大量出玉」を狙える新機能搭載で降臨か!?の画像2

 数ある『リング』シリーズの中でも、『リング 呪いの7日間』は特に人気が高いシリーズ。初代『CRリング 呪いの7日間』は2011年、第2弾『Pリング 呪いの7日間2』は2020年に登場し、昨年の2023年9月には『Pリング 呪いの7日間3』がデビューしている。

 この『Pリング 呪いの7日間3』は大当り確率319.0分の1、図柄揃い時の出玉はALL10R約1,500個のST機で、初当り時のトータルRUSH突入率は約80%。初回RUSHはST56回で、この間に10R「超貞子ボーナス」当選、もしくは「貞子接近突入演出」(出玉なし)が発生すればST83回(継続率約83%)へと昇格する。

「『Pリング 呪いの7日間3』のRUSHは、連チャン回数に応じて演出が変化する点も大きな魅力のひとつ。7日目以降から始まる手役物落下がメインの『呪いの覚醒』中は、シリーズ史上最速との触れ込みだけあり、このイケイケ感はクセになります。

一方で、MAX継続率は約83%としながらも、出玉なしの大当りがある点はマイナスポイント。ラッキートリガーバージョンでは、この部分が改良されていることを願うばかりです」(業界関係者)

 同社は、やはり3月4日に人気タイトルのラッキートリガー搭載機『P緋弾のアリア~緋緋神降臨~ラッキートリガーVer.』の導入を控えている。こちらはラッキートリガー突入時の期待出玉約12,334個を誇る「神スペック」とのことだが、本機はどんなスペックなのか。新たな情報が入り次第、当サイトでもお届けする所存だ。

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【パチンコ新台】期待出玉「約12,334個」神スペックに続く朗報…「超大物コンテンツ」軽い確率で「大量出玉」を狙える“新機能”搭載で降臨か!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合