GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 覚醒領域を超える「最速LT機」が登場
NEW

【パチンコ新台】RUSH突入率約83%で「ループ率MAX約96%」覚醒領域を超える最速LT機が登場【頭文字D】

【この記事のキーワード】, ,
【パチンコ新台】RUSH突入率約83%で「ループ率MAX約96%」覚醒領域を超える最速LT機が登場【頭文字D】の画像1
サミー公式HPより

 ラッキートリガーによる極限のスペックが誕生する。パチンコ『P北斗の拳強敵LT』が絶好調なサミーはこのほど、最新タイトルP頭文字D2nd』の公式HPを公開し、特徴や基本情報、スペシャルムービーを公開した。導入は2024年6月を予定している。

先代は名機『ダンバイン』を踏襲

 同社は2022年5月に『P頭文字D』をリリースしている。ゲーム性は名機『CR聖戦士ダンバイン』を踏襲したV-STタイプで、大当り確率は約256.0分の1。主に初当り「闘走BONUS(3R)」後の電サポ中に再度大当りを引ければST「最速夢現RUSH」が発動し、ST70回の最速夢現RUSH中は約27.2分の1で大当り抽選が行われる。

 その継続率は93%を誇り、平均連チャン数は約14.9回(初当りを含む)。右打ち中の大当りは2R約180個、3R約270個、4R約360個、6R約540個、10R約900個の5パターンで、25%で10Rに振り分けられる。

 2023年10月に登場した『P頭文字D Non-Stop 3000Edition』は、最大出玉約3,000個のRUSHを装備したライトミドルスペック。約199.8分の1の初当り時は75%でRUSH「最速ATTACK」へと繋がり、勝率50%の初回バトル勝利時は約1,500個以上、且つ50%で約3,000個(約1,500個×2)の報酬を得られる。

 最速ATTACK2回目以降は「速連ゾーン」へと発展し、性能が「バトル」と「上乗せ」のループにギアチェンジ。バトル勝利後はドリフト成功で約1,500個が上乗せされ、速連ゾーン終了後は再びバトルへ移行→これらが75%でループする。

超高ループRUSHを実現

 一方、冒頭で述べた『P頭文字D2nd』は通常時、約319分の1で大当り抽選が行われ、主に3R約360個「CHALLENGE BONUS」中のチャレンジ成功で「最速ダウンヒルRUSH」へ突入。チャレンジ失敗時は時短100回の「ダウンヒルRUSH」へ移行し、ここでの引き戻し及びラッキートリガー直行を含めたトータルRUSH突入率は約83%となる。

【パチンコ新台】RUSH突入率約83%で「ループ率MAX約96%」覚醒領域を超える最速LT機が登場【頭文字D】の画像2
サミー公式HPより

 時短1回の最速ダウンヒルRUSH中は約1.1分の1で大当り抽選が行われ、継続率は約90%。ここで5%の10R約1,230個に振り分けられればラッキートリガー「最速ダウンヒルRUSH LEGEND」へと昇格し、以降は時短100回&約23.6分の1でRUSH終了抽選が行われることから、継続率は約96%までアップする。ラッキートリガー突入時の期待出玉は約12,879個とのことだ。

 ちなみに、通常時は約546分の1で小当り抽選も行われる仕組みで、小当り当選時は「CHARGEタイム」が発生。その際は0.5%で最速ダウンヒルRUSHへ突入し、99.5%で通常時に移行する。

<大当り内訳>
■特図1(ヘソ)
〇0.1%:10R約1,200個+最速ダウンヒルRUSH LEGEND
〇76.9%:3R約360個+最速ダウンヒルRUSH
〇23%:3R約360個+時短100回

■特図2(電チュー)
〇5%→10R約1,230個+最速ダウンヒルRUSH LEGEND
〇28%:5R約630個+最速ダウンヒルRUSH
〇67%:2R約270個+最速ダウンヒルRUSH

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【パチンコ新台】RUSH突入率約83%で「ループ率MAX約96%」覚醒領域を超える最速LT機が登場【頭文字D】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合