GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 5号機回想『北斗の拳2 ネクストゾーン将』
NEW

【パチスロ北斗の拳】初代やスマスロ版などとは一線を画したゲーム性 シリーズ初のボーナス主体タイプ【5号機回想】

【この記事のキーワード】, ,
パチスロ出玉画像
パチスロ出玉画像

 累計販売台数約62万台と、パチスロ史上最大のヒットを記録したサミーの『パチスロ北斗の拳』。その誕生は4号機時代の2003年で、以降、シリーズ化されたことは周知の通りであろう。

シリーズ初のボーナスがメインのゲーム性

【パチスロ北斗の拳】初代やスマスロ版などとは一線を画したゲーム性 シリーズ初のボーナス主体タイプ【5号機回想】の画像1
『パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン将』サミーHPより

 昨年4月から高稼働を維持し続けている『スマスロ北斗の拳』をはじめ、基本的に同シリーズはATやARTが出玉増加の主軸。一方、5号機時代の2008年にデビューした『パチスロ北斗の拳2 ネクストゾーン将』は、そんなゲーム性とは一線を画す、ボーナス主体のシンプルなマシンだ。

 搭載されたボーナスは4種類のビッグと2種類のミドルボーナス、計6種類で、ビッグは約311枚、ミドルは最大116枚の獲得が可能。プレミアム的な意味合いを持つ北斗ビッグ後には次回ボーナスまで継続するRTへ突入するが、コイン増加の主要因はあくまでボーナスの連打となる。

 また、本機には天井機能も用意されており、ビッグ後は999G、ミドル後は666G消化でRTが発動。RT性能は北斗ビッグ後のそれと同じく「現状維持+α」程度だが、追加投資をすることなく次回ボーナスを待つことができる。

初代を彷彿とさせる中押し手順も

 通常時は小役目押しが必須で、その手順は順押しと中押しの2種類。まず、順押し手順は左リール上段or中段にユリア絵柄を目安にチェリーを狙い、中段チェリー停止時は中・右リールにユリア絵柄、上段or中段までスイカを引き込んだ際には中・右リールにスイカをフォローすればOKだ。

 ちなみに、中段チェリーからのユリア絵柄揃いは強チェリー、上段スイカからのスイカハズレはチャンス目、中段スイカ揃いは強スイカとなる。

 対して、初代を彷彿とさせる中押し手順は中リール枠上~中段にトキ絵柄を狙い、中段スイカ停止時は残りリールにもスイカを目押し。中段トキ絵柄&右リール上段ボーナス絵柄停止時は、左リールにチェリーを狙うことで取りこぼしを一掃できる。

 ビッグ消化中は液晶上のランプに要注目で、ナビ発生時は対応役を目押し。ミドル消化中は1回だけ中・右リールの順にトキ絵柄を目押しして上段にスイカを揃えれば、12枚の上乗せが見込める。

 設定推測要素は通常時のベル・角チェリー・中段チェリー・スイカの4役合算出現率、ビッグ中の中段チェリー・スイカ・1枚役の3役合算出現率など。天井中のボーナス入賞時はオーラの色で設定が示唆される。

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【パチスロ北斗の拳】初代やスマスロ版などとは一線を画したゲーム性 シリーズ初のボーナス主体タイプ【5号機回想】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合