GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチンコニュース > 「ALL約1,500個×継続率約81%」の役物搭載機
NEW

【新台パチンコ】3つの門を攻略して特図2を狙え!「ALL約1,500個×継続率約81%」実現の役物搭載機!!

【この記事のキーワード】, ,
パチンコ・パチスロ新機種情報
パチンコ・パチスロ新機種情報

孤高のメーカー・A-gon最新パチンコ発表

『GOGOピラミッド』シリーズや『CR RAIZINMAN』など、玉の動きにとことんこだわる孤高のメーカー・A-gon。2023年には約72分の1で始まる90秒or120秒の「大線香チャレンジ」を突破できればVに入れば入るだけ大当りがリアルガチストック(最大4個)される『P大線香花火』をリリースし、世間を賑わせた。

 2024年1月には『Pビッグポップコーン』のバリエーション機『Pビッグポップコーン SWEET Ver.』を発売。こちらは10万発超の出玉を記録した先代を遊びやすくした仕様で、77.7分の1で図柄が揃えば、その図柄に応じて下アタッカーが特定回数開放され、役物中央にある回転体に弾かれながらも最終的に手前のVに入賞すれば大当り→約51%での「ポップコーンRUSH」突入後は約70%でのループが狙える。

 そんな同社は先日、最新タイトル『P保4(ほし)のガチャバスター』の製品情報を公開し、大まかなゲーム性及びスペックを紹介した。

■「ALL約1,500個×継続率約81%」の役物搭載機

『P保4(ほし)のガチャバスター』A-gon 公式サイトより
『P保4(ほし)のガチャバスター』A-gon 公式サイトより

 これによると、本機は3つの門を攻略して特図2への入賞を目指すゲーム性で、まずは飛び込み口の「天空」へ玉を2つ以上入れればチューリップが開放。チューリップへ玉を流し込めれば第二の門突破で、第三の門「球の橋」へと移動した玉が「SPECIAL」へと導かれれば特図2へ、弾かれた玉は特図1へ入賞すると思われる。

 大当り確率は特図1or特図2で異なり、それぞれ約319.6分の1、約9.9分の1。特図1での大当りは大半が2R出玉約300個となる一方、特図2での大当りは例外なく10R約1,500個が約束される。

 また、特図1での大当り時は50%で時短1回or10,000回が付与されるのに対して、特図2での大当りは必ず12回or10,000回の時短が発動する点も大きな特徴のひとつ。そのトータル継続率は約81%を誇るので、ヒキ次第では瞬く間に大量出玉を得ることができる。

<大当り内訳>
■特図1
〇1%:10R約1,500個+時短10,000回「超・連ガチャモード」
〇49%:2R約300個+時短1回&残保留1個「ガチャチャレンジモード」
〇50%:2R約300個

■特図2
〇25%:10R約1,500個+時短10,000回「超・連ガチャモード」
〇75%:10R約1,500個+時短12回&残保留1個「12連ガチャモード」

 なお、本機のパネルには女神を思わせる女性キャラが描かれており、同社初の「エモパチ」と銘打たれているようだ。

『P保4(ほし)のガチャバスター』A-gon 公式サイトより
『P保4(ほし)のガチャバスター』A-gon 公式サイトより
パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【新台パチンコ】3つの門を攻略して特図2を狙え!「ALL約1,500個×継続率約81%」実現の役物搭載機!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ
  • パチマックス
  • 総合