GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > パチスロ設定6投入率ランキングが話題
NEW

「サルでもツモれる」パチスロ設定6投入率ランキングが話題! スマスロ『押忍!番長4』を凌ぐマシンは…

【この記事のキーワード】, ,
パチスロ遊技イメージ
パチスロ遊技イメージ

 読者の皆様はパチスロの設定6を打ちたいだろうか。当たり前のことを聞いてしまったかもしれないが、設定6をツモるヒントがあるとすればどうだろう。

 設定6は言わずと知れた最高設定。そのパチスロ機で最大のパフォーマンスを引き出すために必要不可欠な設定だ。

 当然ながら、設定6は非常に希少。タイミングによっては、その日のホールに1台もない…なんてことも考えられる。だからこそ「設定6」には大きな価値があるのだ。

 もちろん機種によって投入頻度は変わってくる。新台やメイン機種には高設定が入る可能性も高くなり、出玉率や人気によっても投入しやすいということもあるだろう。

業界人が「パチスロ設定6投入ランキング」を公開!

『【スロコンチャート】養分でもツモれる設定投入率ランキング』
「【スロコンチャート】養分でもツモれる設定投入率ランキング」より

 現在のパチスロ界において、設定6が入りやすい機種を知りたくはないだろうか。業界関係者が運営するYouTubeチャンネル「シャル@ツモらせ隊」が5月11日に投稿した動画『【スロコンチャート】養分でもツモれる設定投入率ランキング』では、そんな現行機種における“設定6突入率”についてランキング形式で紹介している。

 詳しくは動画をご覧いただきたいが、設定6が投入されやすいTOP12のマシンが公開されており、今季一番の注目台『押忍!番長4』が2位にランクインされている。

 同マシンはネームバリューもさることながら新台ということもありTOP層に入ることは納得。しかし、それでも2位である。「設定6の投入率は2.48%」と脅威の数値だという。

 2.48%と聞いて少ないと感じる方もいるかもしれないが、単純に計算すると約40台に1台が設定6ということ。リリース予定台数が20,000台であることを考えると、その中の約500台が設定6ということになる。

1位の設定6投入率はなんと「4.51%」

 3位は『スマスロ北斗の拳』で2.16%。言わずとしれた不動の看板機種として面目を保った形だ。4位に『パチスロからくりサーカス』、5位に『チバリヨ2』と人気マシンが続く。

 気になる1位については、ネタバレを避けるため詳しくは触れないが、「設定6の投入率は4.51%」と驚きの数値を叩き出している。

 全国的な平均値という括りになるが、約22台に1台の割合で設定6が存在することになるのだ。しかも出玉率は最高値の114.9%。かなり荒いスペックのマシンだが、期待できる状況であれば設定6を掴める確率は高そうだ。

 気になる方、ご興味のある方は是非動画をチェックしてみてはいかがだろうか。

大松

大松

4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

Twitter:@ohmatsuGJslot

「サルでもツモれる」パチスロ設定6投入率ランキングが話題! スマスロ『押忍!番長4』を凌ぐマシンは…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合