GJ > パチンコ・パチスロニュース > 『北斗の拳』などサミー新台まとめ
NEW

【サミー新台まとめ】ラッキートリガー・スマスロで『北斗シリーズ』さらなる快進撃を狙う!「高突入×高出玉」「極み振りスペック」にも熱視線!!

【この記事のキーワード】, ,
『e北斗の拳10』PV画像 サミー公式YouTubeチャンネルより
『e北斗の拳10』PV画像 サミー公式YouTubeチャンネルより

熱視線のサミー新台は『北斗の拳』だけではない⁉ 

 大手メーカー・サミーの新台に大きな注目が集まっている。パチンコ・パチスロを含めて4機種の導入が予定されている(5月14日時点)わけだが、本記事では新台のゲームフローやスペックなどをまとめて紹介したい。

『P頭文字D 2nd』

『P頭文字D』スペック サミー公式サイトより
『P頭文字D』スペック サミー公式サイトより

 本機は大当り確率約1/319.7のミドルタイプ。初当りの約76.9%が最速ダウンヒルRUSHに振り分けられる。0.1%の上位直行と時短100回の引き戻しを加味したトータル突入率は約83%だ。

 最速ダウンヒルRUSHは時短1回で約1/1.1を仕留めるゲーム性。滞在中の大当りで5%を掴み取れば、ラッキートリガーが発動する。

 通常RUSHでも継続率が約90%を誇るため、LTに頼らずとも大量出玉を獲得できそうだ。また、LT発動時の期待出玉は約12,979個となっている。

『e北斗の拳10』

『P北斗の拳10』スペック サミー公式サイトより
『P北斗の拳10』スペック サミー公式サイトより

 先日、公式サイトにて機種情報が公開された『e北斗の拳10』。こちらは大当り確率約1/348.6のスマパチ仕様だ。

 初当りの約80%で右打ちに突入し、RUSHは転落小当りを引く前に約1/40.0の大当りを引くゲーム性。下位RUSH滞在中の大当りで「無想転生チャンス」に移行する場合があり、ここで成功すれば上位の「HYPER BATTLE MODE」突入が濃厚となる。

 突入後のRUSH継続率は約89%と、大量出玉を軽く狙える仕様。「ぱちんこ北斗シリーズの最高到達点」と宣言する死闘スペックに期待は高まるばかりだ。

『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』

スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。スペック サミー公式サイトより
スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 ゲームフロー サミー公式サイトより

 パチスロでは、大人気コンテンツを題材にした『スマスロ痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」のリリースを発表している。

 ボーナス初当り確率1/319.0~1/229.7という仕様。主に「高確率ZONE」からボーナスを目指すゲーム性で、移行の契機は「ヒドラ目(約1/64)」「レア役」「ゲーム数消化」となる。

「防御状態」→「高確率ZONE」→「ボーナス」のループで出玉を伸ばしていく極振りスペックだが「遊びやすさと爆発力を兼ね備えているのでは?」と熱視線を浴びているようだ。

『スマスロ真・北斗無双』

『スマスロ真・北斗無双』ゲームフロー サミー公式サイトより
『スマスロ真・北斗無双』ゲームフローサミー公式サイトより

 さらには「北斗シリーズ」が再びスマスロで降臨する。通常時は基本的に「規定宿命到達」から前兆ステージを経由してST「(真)幻闘RUSH」を目指していく。

 出玉増加の軸となる「(真)幻闘RUSH」は、STとBONUSをループさせて出玉を伸ばしていくタイプ。継続率は約55%、約77%、約96%の全3種類が存在する。同流派が集まる度に継続率がUPする千変万化SPECが特徴だ。

 来月から始まるサミーの新台ラッシュ。ユーザーから期待の声が寄せられているが、どのようなパフォーマンスを披露してくれるのだろうか。上記のマシンたちの動向から目が離せない。

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

【サミー新台まとめ】ラッキートリガー・スマスロで『北斗シリーズ』さらなる快進撃を狙う!「高突入×高出玉」「極み振りスペック」にも熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチマックス
  • 総合