GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 荒波スマスロは設定1でも「ヤレル感あり」
NEW

【サミー新台】荒波スマスロは設定1でも「ヤレル感あり」高設定は意外に安定!? 有名演者たちが初出し要素で設定看破を目指す!

パチスロ遊技イメージ
パチスロ遊技イメージ

 3月31日はサミーの日。『スマスロ北斗の拳』や『パチスロ甲鉄城のカバネリ』といった人気機種が全国的に盛り上がったようだが、そんなサミーの勢いは止まりそうにない。注目の最新タイトル『スマスロゴールデンカムイ』のリリースが4月8日に迫っている。

 ゴールデンカムイといえば熱狂的なファンを数多く抱える人気作品。アニメや実写映画、連続ドラマなど様々なコンテンツを展開し注目されているが、このほどスマスロとして登場予定。原作ファンでなくともパチスロユーザーであれば避けては通れないマシンとなるだろう。

最新台を最速で攻略!

 新台の導入前といえば、恒例の動画がある。3月30日配信の「【公式】DMMぱちタウンch」の人気番組「オール設定看破バトル」だ。

DMMぱちタウン
【公式】DMMぱちタウンchより

 同番組では、設定1から6のオール設定を用意して実戦。解説役から紹介される推測要素を頼りに設定を予想するという内容となっている。今回もジャンバリ.TVや1GAMEなど各媒体から豪華メンツがゲストとして参加し番組がスタートした。

 詳しくは動画をご覧いただきたいが、番組の主旨通り設定推測に関する多くの情報が紹介され、実際の挙動も観察することができるため、高設定を掴みたいユーザーにとっては必見ともいえる内容となっている。

 動画での挙動を見る限り、今回は設定の高低が判断しやすいマシンといえるかもしれない。ゲスト全員が設定を看破できたわけではないが、設定1と2は正解し、高設定域は惜しくもニアピンという結果であった。

 番組で紹介される情報をしっかりと予習してリリース後に実戦を行えば他のライバルよりも高い精度で設定を見抜くことも可能となるかもしれない。

低設定でも大勝ちは十分に可能?

DMMぱちタウン
DMMぱちタウンより

 動画の実戦を通して、意外なほど安定感と爆発力を兼ね備えたマシンという印象が強い。SNS上では、事前情報が広まった際にATの重さから強烈な吸い込みを不安視する声が多かったが、それは杞憂かもしれない。

 本機は疑似ボーナスからATを目指すタイプのマシンで、設定1ならAT確率は1/800を下回るスペック。とはいえ、赤7揃いの決戦ボーナスなら純増約4.5枚で30Gとしっかり枚数が獲得でき、「ピュウ☆」の蓄積もスムーズであるため1000Gクラスのハマりは稀になりそうだ。

 実戦では一番大きなマイナス差枚が設定1のマイナス582枚。ATへ突入が最も早かったのも設定1であり、ヒキ次第で低設定の大勝ちも現実的なマシンであることは間違いないだろう。

 気になる方・ご興味のある方は是非動画をチェックしてみてはいかがだろうか。

大松

大松

4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

Twitter:@ohmatsuGJslot

【サミー新台】荒波スマスロは設定1でも「ヤレル感あり」高設定は意外に安定!? 有名演者たちが初出し要素で設定看破を目指す!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合