GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 実在した解体業者とコラボした超異色作!【パチスロ5号機回想】
NEW

実在した解体業者との「異例のコラボ作!」 ループ率約70%のRTが出玉増加のカギ【パチスロ5号機回想】

【この記事のキーワード】, ,

実在した解体業者との「異例のコラボ作!」 ループ率約70%のRTが出玉増加のカギ【パチスロ5号機回想】の画像1

解体業者とコラボした異色作

 読者諸氏はかつて、とある会社の社歌が大ヒットしたことをご存じだろうか。

 神奈川県横浜市に本社を構えていた株式会社日本ブレイク工業は、解体工事を主な業務とする総合解体業者。同社は解体業のイメージアップのために様々な活動を行い、その活動のひとつとして生まれたアニソン風の社歌がテレビ朝日系列「タモリ倶楽部」の企画「日本キャンペーンソング大賞」にてグランプリを受賞したことでCD化、オリコン週間チャートシングル部門で初登場22位を記録し、最終的には約10万枚を売り上げた。

ボーナスとRTのループで一撃大量出玉も可能

 2007年にホールデビューした平和の『日本ブレイク工業』は、機種名からも分かる通り、そんなユニークな企業とのコラボレーションを実現させた5号機。ボーナスは純増約250枚を得られる2種類のビッグと、平均130枚の獲得が見込めるREGの計3種類で、本機はこれらに加えて50Gの完走型RT「萬ゾーン」を搭載している。

 RTへの突入契機は、全ボーナス終了後に移行する「萬ゾーンチャレンジモード」。この間に特殊リプレイを引き当てられればRTへ突入する流れで、突入期待度はビッグ終了後が約70%、REG終了後が約50%となる。

 RT中の1G純増は約0.7枚で、完走すれば約35枚の出玉プラスが可能。ラスト4Gではバトルに発展し、ブレイクロボの勝利でボーナスが約束される。

 ここでボーナスを引けずともチャンスが潰えることはなく、RT終了後は再び萬ゾーンチャレンジモードへ移行。契機を問わず以降のループ率は一律約70%であることから、ヒキ次第ではボーナスとRTのループで一撃大量出玉も十分に狙える。

 通常時の消化手順は、まず左リール枠内に12番のチェリーを狙い、上段までスイカを引き込んだら残りリールにもスイカをフォローすればOK。この手順を踏めば、ボーナス重複に期待できる1枚役成立時はチャンス目が停止する。

 なお、基本スペックは以下の通りで、

■【ビッグ確率】設定1:442.8分の1、設定2:448.8分の1、設定3:390.1分の1、設定4:404.5分の1、設定5:341.3分の1、設定6:360.0分の1、

■【REG確率】設定1:689.8分の1、設定2:564.9分の1、設定3:655.3分の1、設定4:489.0分の1、設定5:636.2分の1、設定6:425.5分の1

 と、本機は設定の奇数or偶数で揃いやすいボーナスが異なる特殊なスペック。大当り間773G消化で同モードへ移行するといったハマリ救済措置機能が装備されている点も、大きな特徴のひとつだ。

(文=編集部.)

実在した解体業者との「異例のコラボ作!」 ループ率約70%のRTが出玉増加のカギ【パチスロ5号機回想】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合