GJ > パチンコ・パチスロニュース > パチスロニュース > 「すべてBIG」の鬼アツモード搭載!技術介入要素も魅力の「恋するパチンコ」が念願のパチスロ化!!
NEW

「すべてBIG」の鬼アツモード搭載! 技術介入要素も魅力の「恋するパチンコ」が念願のパチスロ化!! 【新台】

【この記事のキーワード】,
「すべてBIG」の鬼アツモード搭載! 技術介入要素も魅力の「恋するパチンコ」が念願のパチスロ化!! 【新台】の画像1
公式HPより

 ファン待望のパチスロ化が実現する。スマスロ『Lゴブリンスレイヤー』が好調な藤商事はこのほど、最新6.5号機『パチスロ戦国☨恋姫』の機種情報を公開し、詳しいゲーム性を明らかにした。発売は2023年7月18日を予定している。

パチンコ界では人気の萌えコンテンツ

「戦国☨恋姫」とはゲームブランド・BaseSonが手掛けるPCゲームで、2016年10月にはパチンコとして『CR戦国☨恋姫』がデビュー。大当り確率は259分の1、出玉増加のカギを握る「夢幻円舞」突入率は65%で、Wのチャンスでボーナスが続く業界初の「連撃ラウンドシステム」が最大の魅力だ。同年11月にはライトスペックも登場した。

 2021年の『P戦国☨恋姫 Vチャージver』は、その名の通り、「Vチャージ」がある限り「嫁」との円舞が継続する連チャンシステムを採用。大当り確率は199.8分の1、時短「恋姫夢幻円舞」突入率は100%で、VチャージストックMAX4個獲得時の継続率は約95%を誇る。

技術介入要素やすべてビッグとなる「ハーレムモード」も装備

「すべてBIG」の鬼アツモード搭載! 技術介入要素も魅力の「恋するパチンコ」が念願のパチスロ化!! 【新台】の画像2
【スロット | 本編PV】パチスロ 戦国☨恋姫《藤商事公式》

 そんなシリーズ初のパチスロとなる『パチスロ戦国☨恋姫』は、平均約350枚獲得のビッグ、平均約100枚獲得のREG、計2種類の疑似ボーナスで出玉を増やす仕様で、通常時はスイカやチェリーを機に発展する連続演出成功でボーナス濃厚。「リプ・リプ・ベル」のチャンス目成立時は「恋姫たいむ」や「鬼討伐」が始まり、やはり演出成功でボーナスへと結び付く。ちなみに、ボーナス期待度は連続演出→恋姫たいむ→鬼討伐の順に高まる。

 ビッグには技術介入要素があり、カットイン発生時は左リール3連赤7絵柄の2コマ目押し成功でナビ獲得=獲得枚数アップのチャンス。消化中はボーナスストック抽選も行われ、リーチ目役出現でビッグストックが確定すると思われる。

 一方のREGは、突入時の逆回転でビッグに昇格。非昇格時は消化中のチャンス役成立でビッグストックに期待できる。

 また、ボーナス終了時の「PONPONちゃんす」突入は、その時点でボーナス連チャンが濃厚。この間のチャンス役成立はボーナスストック抽選が行われるので、無駄引きは一切ない。

 このほか、本機にはボーナスが全てビッグとなる「ハーレムモード」も装備されており、通常時の「ハート柄」出現や、通常と異なるフラッシュの発生はハーレムモード滞在の可能性大。ビッグ終了時のリザルト画面「鳳蝶(あげは)」も、同様に示唆パターンとなるようだ。

 通常時の目押しについては、左リールBAR絵柄狙いがオーソドックススタイル。青7絵柄狙いは出目でいち早くボーナスを察知でき、赤7絵柄狙いは左リールの停止型で成立役を推測できる。

 なお、本機はゲーム性カスタムに加えて、「俺の嫁カスタム」も搭載。選べるロマンスは全12種類で、選択した嫁の数だけドラマがあるという。

パチmax! 編集部

パチmax! 編集部

パチンコ・パチスロの新台をはじめとした機種情報や、業界・メーカーの最新情報などファンが気になる内容を様々な切り口から発信するニュースサイト。大御所ライターなど著名人のコラムも連載中。

パチンコ・パチスロ情報局「パチmax!」

Twitter:@pachinko_gj

「すべてBIG」の鬼アツモード搭載! 技術介入要素も魅力の「恋するパチンコ」が念願のパチスロ化!! 【新台】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチスロ
  • パチマックス
  • 総合