GJ > パチンコ・パチスロニュース > 新台『北斗無双』にも悲劇?
NEW

パチンコ新台『牙狼』に続き『北斗無双』にも悲劇到来!? デビューを狂わす「大人の事情」とは……

【この記事のキーワード】, ,
パチンコ新台『牙狼』に続き『北斗無双』にも悲劇到来!? デビューを狂わす「大人の事情」とは......の画像1

 今月17日、サンセイR&Dの看板コンテンツ『牙狼』シリーズから『CR牙狼TUSK OF GOD』が検定を通過した。2008年の発売以来、10年に渡ってパチンコ市場を牽引してきた待望の新作にファンから喜びの声が上がっている。

 サンセイといえば、5月に導入された衝撃筐体「ライジングサンセイ」第一弾となる『CRキャプテン翼 黄金世代の鼓動』が絶賛高稼働中。一新された新筐体に加え、2000発を超える16R比率は通常・確変ともに50%と、爆裂性能も持ち合わせている本機への評価は高い印象だ。

 さらに7月には、人気セクシー女優が勢揃いする『ジューシーハニー2』が同筐体で登場予定と、人気コンテンツの”新台RUSH”が続く状況だが……。

「サンセイのライナップは『笑ゥせぇるすまん』『G1 DREAM』『巨人の星』など注目機種が目白押しですね。そのなかでも新台『牙狼』への期待は相当大きいですよ。これまでの流れ通りなら『ライジングサンセイ』での登場が濃厚。まさに”衝撃的”な作品になるに違いないでしょう。早くて『9月導入予定』との情報が一部関係性の間で上がっています。

しかし、今月30日に報じられたパチンコ業界誌『月刊グリーンべると』によれば、福井県で開かれる『国民体育大会』ならびに『全国障害者スポーツ大会』に伴い、9月1日から10月15日まで1ヶ月半の『遊技機の入替自粛』が決定したようです。

2016年に開かれた伊勢志摩サミット時は『全国一斉』で新台入れ替えの自粛が行われました。そうした過去を踏まえると、今回も”全国で”自粛になる可能性もあるでしょう。

一部では『牙狼』の販売スケジュールは綿密に組み込まれていたと言われており、仮に全国に自粛が広まれば、サンセイにとっては”大誤算”でしょうね」(記者)

 新作『牙狼』登場の感動も束の間、大人の事情により”販売延期”が危惧されるサンセイ。パチンコファンからは不安の声が絶えない状況だ。

 そして、業界の王者を襲う「入れ替え自粛疑惑」は”アノ覇者“にも押し寄せている。

「2月に検定を通過した『CR真・北斗無双2』ですね。現在、シリーズ最新作と思われる予告PVが公開されており、ファンの期待感は高まっている状況です。

ただ、本機も『牙狼』と同様に『9月頃』導入予定と囁かれていますね。双方ともに業界で1位2位を争う超ヒットコンテンツ。なんとしても販売自粛は避けてほしいところです」(同)

果たして二大巨頭『牙狼』『北斗』は何事もなくデビューを迎えることができるのか? ビックコンテンツが受けるまさかの”不意打ち”に、動揺を隠せないファンは非常に多いが……。

パチンコ新台『牙狼』に続き『北斗無双』にも悲劇到来!? デビューを狂わす「大人の事情」とは……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチマックス
  • 総合